これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

かさどろぼう」 大人が読んだ みんなの声

かさどろぼう 作・絵:シビル・ウェッタシンハ
訳:いのくまようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784198623371
評価スコア 4.76
評価ランキング 671
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さるがかわいい! かさどろぼう

    スリランカのお話で ほんとうに こんなさるがいたと聞いて おもしろいな〜と思いました。

    バナナや ヤムいものはっぱが かさのかわりで 雨が降ってもみんなの顔が嬉しそうですね!

    キリ・ママおじさんがまたおもしろいです。
    こんなにも かさをとられても とられても べんりでかわいい傘を 
    買いに行くなんて、 スリランカの人々の 人間性がのんびりとしていていいな〜と思います。

    どろぼうを捕まえる やり方は あっ!そうね こんなお話なら日本でもあるかなと思いましたが 

    最後が良い

    さるが かわいい!

    こんなおちは やっぱり スリランカのひとの人間性がでていておもしろく さわやかでした!

    また 子供たちにも読んであげたい本が増えました。

    投稿日:2009/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい傘のお話

    楽しそうな表紙にひかれて読んでみました。
    傘のない村にすむおじさんが、町から傘を買って帰ります。でも、すぐにぬすまれてしまい、また買っても、また買ってもぬすまれます。
    一体、犯人はだれなのか? 先が気になってどんどんよんでいきました。どこかのんびりしていて、ユーモラスで、最後はハッピーなお話にほっこりしました。梅雨時、楽しい気分になれるかさの絵本だと思います。

    投稿日:2017/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵とお話

     買っても買っても無くなる傘。いったい、かさどろぼうは誰? 

     とうとう見つけた たくさんの傘の中から一本、かさどろぼうのために残しておいてあげるおじさんの優しさ、太っ腹さ。そして、傘屋をすることになって「かさどろぼうのおかげ」と感謝する大らかさ・・・。なにか教えられる思いでした。「どろぼうが誰だったのか?」というヒントは、意外にも表紙にありますね。気付く人は少ないでしょうけど。にくめない結末で良かったです。

     おじさんの表情豊かな顔が面白かったです。そして、見返しに描かれている 傘を持って歩いている人たちは、一筆書きでしょうか?この絵も魅力的です。

     スリランカという知らない土地の暮らしや自然にもふれられる楽しい絵本で、おすすめです。

    投稿日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • エキゾチックできれいな絵

    スリランカのお話しだそうです。
    スリランカといえば、紅茶しか思い出さないのですが、絵はエキゾチックな
    服装の女の人や、木や花や、のんびりした雰囲気でとてもきれいです。
    昔なので、村の人はまだ傘というものを知らなかったそうです。
    きれいな色で、便利な傘を初めてみたら、誰だってほしくなります。
    キリママおじさんが、どうやって、みんなに見せびらかして、
    自慢しようかと工夫するところなどとてもおかしかったです。
    最後にわかっら傘泥棒さんは、なんてかわいいのでしょう。

    投稿日:2017/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかいなあ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     タイトルとは正反対の、このあったかあい感じは何だろう?
    かさどろぼうの話なのに、なんどもなんども読み返して。
    ステキな絵、情緒あふれるタッチ、印象的な色彩、あったかいお話。
     貧しくても、純粋で、やさしくて、自分よりひとを心配する
    そんな村の人たちに、囲まれて育った子どもらは、幸せです。
    シビルさん、ステキな絵本をありがとう。
    感謝です、感謝。

    投稿日:2014/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特の色遣いが素敵な表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。主人公が住んでいる村の人が皆お洒落なので見入ってしまいました。主人公の気持ちががらっと変わる場面の描写が極上でした。表情の変化も刻々と変わっていくので見応えがありました。村の人に幸せを届けた主人公に感服しました。仲間っていいな!と思える絵本でした。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かさどろぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はじめてのおつかい / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット