くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

あいててて!」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

あいててて! 絵:フレッド・マルチェリーノ
訳:せな あいこ
再話:ナタリー・バビッド
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784566008618
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,277
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • にんまり

    • 桂はなさん
    • 20代
    • せんせい
    • 千葉県

    いつも悩む高学年向けよみきかせ本。
    久々の100パーセント、あたりの、ヒットです。
    最初にタイトルを知ったときグリム童話で「あいててて」?と疑問に思いました。
    あらすじは典型的なグリムの話で、良くあるパロディのようなものではないのですが、スタイリッシュでインパクトのある絵とテンポが良くぐいぐい引き込む文章がすばらしいです。

    最初の赤ん坊が川に捨てられてしまうあたりで「ひどい・・・」というつぶやきが聞こえ、王さまが城を飛び出していくあたりでにんまりしながら、オールを漕ぐしぐさをする子もいました。

    お話に入り込んで楽しんでもらえる一冊です。

    投稿日:2009/07/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 6年生の教室で読みました

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    本の大きさ29cmもちょうどいいし、絵も素敵です。
    「あくまの三本の金のかみの毛」と読みくらべてみて、どちらも面白いのですが、声に出して読んだ感じはこちらが好みでした。
    反応の少ない教室でシーンとしていましたが、聞き入ってくれたのだと思うことにしました。
    またいつか他のクラスでも読んでみたいです。
    15〜16分かかりました。

    投稿日:2019/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しさ、面白さ、シャレっけいっぱいの本

    絵といい、文章といいとても軽快。読んでいて楽しくなります。語りが今風で、読む子にはウケそうです。
    ただ、あまり軽い文章を読み聞かせなれていない自分には、いまいちリズムにのれなくて、盛り上げどころで舌が空回り。多少ため口なれしていると良いかも。

    あるところに王冠もようのあざがある男の子が生まれた。それを知った王様が、親をだまして川に投げ捨てる。
    助けられて成長していた事を知った、王様は殺せと書いた手紙をマルコと名づけられた男に城に届けさせる。
    手紙がすり替えられて、姫と結婚することになったことを知った王様は、悪魔の毛を3本持ってこいと難題を命じる。
    本当に悪魔の毛を持ち帰り、おまけに宝物まで目にした王様は、マルコの言葉を信じて地獄に行き、川の渡し守になってしまう。
    これってめでたしめでたし?
    悪いのは王様だと思うけど、マルコの持ち帰った宝物を見て、普通の人間になっちゃったね。
    次の悪知恵を思いつかなかったんだもの。
    お姫さまは、王様がいなくなってどうなんだろう。

    主人公のマルコは、かわいそうだけど、これだけ運のいいヤツってそういない。
    幸せになって良かったね。
    でも、お姫様のお父さんをだまして渡し守にしてしまったんだから、王様の次に悪いのかもしれない。

    それにしても…。
    タイトルの「あいててて!」は何だったんだろう。
    表紙の絵を見て、悪魔との対決がメインテーマかと思った私は見事にだまされた。
    最後の絵で、渡し守となった王様が舟に乗せているのは悪魔。その悪魔が鏡など見てけっこうナルシスト。
    考えるといろいろな事がちりばめられていて、読み返すたびに大人も楽しめる絵本の一級品です。
    子ども達も、あれこれ理屈で考えず、夏の子ども映画を楽しむ感覚で、大いにウケてくれると思います。

    投稿日:2009/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あいててて!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット