宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あかいじどうしゃ よんまるさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかいじどうしゃ よんまるさん 作:堀川 真
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784834026924
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,866
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • のねずみの友情

    あかいじどうしゃ、よんまるさんのお話ですが、じどうしゃとのねずみの友情のお話でもあります。
    よんまるさんがうすぐらいガレージに入っていく、のねずみと別れるシーンではとても悲しくなってしまいます。

    よ〜く見るとそこかしこにのねずみのシルエットがあって・・・。
    ついついそればかり探してしまうのでした。

    掲載日:2016/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が大好きな絵本です。文章もけっこうあるので、息子にはまだ早いかな?とも思いましたが、大好きな車が主人公なせいか、最後まで集中して聞いていました。
    古い車のよんまるさんは持ち主にとても愛されていましたが、赤ちゃんを車に乗せるために新車がやってきて、よんまるさんは畑の隅に置かれることになります。
    息子も途中、「よんまるさん、もう走れない?」とかなり心配していました。おじさんがやってきたときは、「よんまるさん、どうなっちゃうの!?」とドキドキしましたが、素敵な結末でホッとしました。大好きなものを大事に長く使うことって素敵ですね。
    ちなみに、よんまるさんとのねずみが出会ってから、のねずみはいつもよんまるさんと一緒にいるので、のねずみがどこにいるのか息子と捜したりするのも楽しいです。
    車が好きな子は気に入る絵本じゃないかと思います。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切にする

    二歳の息子は乗り物好き。
    まだ早いかなと思ったけど読んでみました。
    子供のためのはずが、自分が感動してしまいました。
    物を大切にすること。
    壊れて捨てるのではなくて
    それを直してまた使う喜び。
    大切なことが入っているお話です。

    若い夫婦というのもいいです。
    主人も車を手放すときに悲しんでいたので
    旦那さんにも読んでもらうといいかもしれません。
    物にも愛情を注ぐと
    物が物でなくなるんだと思いました。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛車

    古くなっても愛着のある「よんまるさん」の愛車です。

    若い夫婦に子供が出来て二人乗りでは不自由なので、あかちゃんが座る

    椅子の付いてる新しい車を購入しました。

    やっぱり、「よんまるさん」は、まだまだ現役でいたかったんだろう

    と思いました。よんまるさんを必要とするおじさんがいて、修理も綺麗

    にされて新しく蘇った時は、どんなに嬉しかったんだろう・・・・

    古いものでも大切にする若い夫婦の愛着も伝わってきたし、おじさんの

    クラシックカーの大ファンなのも伝わってきました。

    物を大切に最後まで、工夫して使うことも絵本から学べました。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかいじどうしゃ よんまるさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット