新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

モーツァルトくん、あ・そ・ぼ!」 大人が読んだ みんなの声

モーツァルトくん、あ・そ・ぼ! 作・絵:ピーター・シス
訳:きむら みか
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年06月
ISBN:9784198623524
評価スコア 4
評価ランキング 24,255
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モーツアルトは魅力的

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    モーツアルトの名前は知っている。
    小さい時からすごかったことも知っている。
    でも、それだけなのでもっとモーツアルトのことがわかるかな?と思って読んでみた。

    好きこそものの上手なれ 
    という言葉があるが、モーツアルトは音楽がとても好きだったようだ。
    もちろん、血筋もあるだろうが、彼は音楽で遊んでいたというのだ。

    それを読んで、ちょっとほっとした。
    モーツアルトの才能を見出したお父さんが、彼に音楽の猛練習をさせたことには変わりはないが、彼にとってそれは遊ぶことだったからだ。

    やはり、天才だったのだなあ。

    投稿日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • モーツァルトの遊び方

    ピーター・シスの絵が気に入ってこの本を手に取りましたが
    本当に繊細な美しい絵を描く人だと思いました。
    モーツァルトの遊び、音楽をこんな風に表現するのかと
    しばし見入ってしまいました。
    こういう人に音楽用語集なんかを絵入りで作ってもらいたいと思いました。

    投稿日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しさ

    楽しさいっぱいの表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。特に細かい線が横に揃えて引かれている描き方も個性的で良いと思いました。音楽の楽しさを教えてくれる絵本でした。堅苦しく構えずに楽譜でも遊べてしまう事を説明しているのが特に良かったです。この絵本を読む事でもっと身近に音楽を感じる事が出来ると思いました。モーツァルトについても詳しくなれるのも良かったです。

    投稿日:2009/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「モーツァルトくん、あ・そ・ぼ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こんとあき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット