新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ウェン王子とトラ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ウェン王子とトラ 作・絵:チェン・ジャンホン
訳:平岡 敦
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784198623531
評価スコア 4.85
評価ランキング 80
みんなの声 総数 88
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ダイナミックな絵に引き込まれます

    迫力ある絵が文章以上に物語を語っています。

    子供もその絵の凄まじさに引き込まれてじっと見入っていました。

    これほど顛末が気になる絵本に出会ったのは久々です。

    投稿日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親心

    子どもを失った母トラの怒りや優しさ、愛情をうまく描いた作品だと思います。お妃さまも自分の子供を差し出すのはつらかったでしょうね。国の王子として必要なことをトラに教えてもらった経験を活かし、立派な王様になってほしいなと思いました。ラストは王子の子供まででてきて、ほっとするお話でした。

    投稿日:2016/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中国古典をひねった作品

    中国であった実話(王子ではないけど)を参考に作ったと思われる作品。発表は2005年。でも、子を殺されて怒った虎に、代わりに我が子を与えるというのは確か中国の古典であったと思うので(ちなみに聖書でもありますね、、、相手が虎でなく神ですが)、それを前半は参考にしたのかなという感じで、ラスト以外はやはりそう来るね、と狙ったとおりの展開でした。

    ラスト、成長した「男の子」(ウェン)が、自分の男の子を連れて育ててくれ、と預けに来るのは意外で、良かったです。

    投稿日:2011/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物凄い絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    みなさんのレビューを読んで、
    物凄い期待して最初は全ページ試し読みで読みましたが、
    そこまでは感動できず・・・。
    大判の絵本ですから、やはり実物を読まねば!と図書館で借り、
    再度読みましたが、やはり大感動!とまではならず・・・。

    先入観の持ち過ぎ・期待し過ぎだったみたいです;
    まっさらな状態で読めばよかった・・・と反省することしきり。。。


    娘が怖がるほどの迫力の水墨画が素晴らしく、
    品格のある絵本だと思います。
    壮大なスケールで、まるで映画を見ているようでした。
    登場人物達が涙する場面は、どれも胸が詰まります。

    そんな素晴らしい絵本なのですが、
    あまりに素晴らし過ぎて、
    何だか読み込む間もなく圧倒されてしまいました・・・;
    ゴメンナサイ。。。

    投稿日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なことが詰まってる

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    息子に読めてよかったなぁと感謝しました

    ウェン王子の勇敢さや素直さ
    動物とのかかわりあい・・・是非おとこの子に読んでほしい一冊です

    何度でも成長の過程で読んであげたい絵本です
    体を張ってトラを守れる勇敢さ
    本当のお母さんが来て城に帰らなければならないことを説得する時の温かい物言い
    そして毎年会いにくるという義理堅さ、
    ぎゅっと大切なものが詰まっているような絵本です

    絵も迫力があり、読み応えもあります

    投稿日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み応えありの一冊。

    村の平和のためにトラに差し出されたウェン王子。

    トラはウェン王子を愛するようになり、
    大切なものを守る、優しい気持ちを取り戻していきます。

    ウェン王子もトラを母のように慕い、少年へと成長しますが、
    ついに実の両親がお迎えにきます。

    何も言わずに背を向けて去るトラ。
    トラとの別れもつらくて、泣いているウェン王子。
    ウェン王子とトラの別れの場面はジーンときました。

    そして、毎年トラをたずねるウェン王子。
    月日が流れ、今度は自分の子供をトラに託します。

    人間とトラではあるけれど、
    幼児が大人になるまでの長い月日、変わることのなかった二人の絆が
    しっかりと描かれていて、
    とっても読み応えのある一冊です。

    投稿日:2010/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵ぢからに負けない内容!

    • くまぐまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    祖父からの3歳の誕生日プレゼントでした。

    イラストのタッチと、タイトルからして
    「まだ早くないかしら?」

    と思いましたが、意外に3歳の娘は気に入った様子。

    母と、子の絆を強く感じたのでしょうか。

    トラのおかあさんのことをしきりに心配していました。

    きっと、読むたびに感じ方が変わってくる一冊だと思います。

    この本をあえて今、プレゼントしてくださった祖父に感謝です。

    投稿日:2009/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ウェン王子とトラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / キャベツくん / おやすみなさい おつきさま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット