新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ひとまねこざるびょういんへいく」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとまねこざるびょういんへいく 作:マーガレット・レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:1998年03月
ISBN:9784001151503
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,396
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とくべつなキャラ

    TVでも、すっかりおなじみの おさるのジョージです。
    ジョージのやることは、幼児がよくするようなこと。
    そして、ときどきは、大人顔負けのスゴイこと!
    おさるだから、すこしのことで感動し、おさるだから、たいていのことは許される。
    ジョージって、本当にとくべつなキャラです。

    このお話も、ジョージが人間の病院に入院する話なので、実際ならありえませんが、ジョージだから許せちゃう。そして、ジョージは必ずみんなを笑顔にしてくれるんですよね!
    娘は4歳の頃に、ジョージくらいの入院をしたことがあって、ジョージや同じ入院患者のこども達を見て、いろいろ思い出し、共感してました。

    入院や治療に対する印象が、少し明るくなった気がします。
    病院の待合室などで読むといいかもしれないですね!

    投稿日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いかにもジョージらしい理由での入院

    パズルのピースを飲み込むという、いかにもジョージらしい理由での入院だと思いました。

    ジョージが静かに入院とは思えないところです。

    いつものはちゃめちゃぶりで、こんなふうに円満に解決されるとは、現実ではとても思えませんが(笑っていられないと思います)、円満解決が子どもには嬉しいんでしょうね。

    きいろいおじさん、いつも絶妙のタイミングで表れますね。私もこのタイミングで何事もなく現れたいです。

    子どもの頃は、ジョージの目線で読めたものが、今は大人の視点で読んでしまうのに、ちょっぴりさびしさを感じました。

    息子は大好きです。

    投稿日:2009/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました。

    ジョージが、キャンデーと思ってなんかのみこんじゃったから、びっくりしました。

    パズルのピースをのみこんでたから、びっくりしました。

    きいてから、のまないとたいへんです。

    にゅういんすることになったから、びっくりしました。にゅういんするのは、いやだなあと思いました。

    ジョージが、くるまいすにのってすべっちゃったから、びっくりしました。

    ジョージがおこられるかなあって思いました。

    ドキドキしました。

    さいごはよかったです。

    投稿日:2009/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージがいたら…

    ジョージがいたら、笑いがたえない!
    どんなにつまらない場所でも、彼がいればたちまち面白い所に…
    子供は絶対にジョージを我が家にご招待したい!!
    と思うのでしょうね。
    息子はそれができなくても、僕もそのくらい面白いことをしよう!!
    と思っているようでした(笑)
    今回のジョージは、あることをして入院することになってしまうのですが、病院の描写もなかなかリアルで、入院するってこんなことなんだあ…と想像できて、そのあたりもこの絵本の魅力ではないかなあと思いました。
    しりたがりやで騒動ばっか起こすジョージだけど、実はジョージも超さびしがり屋の甘えん坊ということもわかり、息子はさらに親近感を持っていました。

    投稿日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとまねこざるびょういんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット