新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

ようかいむらのどんどこまつり」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようかいむらのどんどこまつり 作:たかい よしかず
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2020年04月14日
ISBN:9784337026063
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,166
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像するのが楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    妖怪がたくさん住む村でのお祭りの日。見たことのない、あやしい屋台が並びます。
    あまえびがまぎれこんだサメつりとか。ベビーカステラならぬ、ヘビーカステラ。カステラを焼く機械から、ヘビがうにょうにょする様子は、怖いというよりすごく楽しい。
    お祭りがテーマなだけでもワクワクするのに、やまをひっぱる妖怪の大行列とか、にぎやかな感じが楽しいですね。

    投稿日:2020/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おまつり行きたいな

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    ようかいたちのおまつりも私たち人間のおまつりと一緒で、とってもわくわく楽しいです。屋台の食べ物もどれも気になるものばかりで、目移りしてしまいます。小2の息子はひのたまあめに興味津々。「やけどするほど熱いのに、どうやって食べるんだろ?」とか言っています。さめつりの中にアマビエを見つけた時には「おーっ!」とうれしそうでした。ようかいたちがひっぱる山車も大迫力で見てて面白かったです。
    読み終えると、ほんとにお祭りに行ってきたかのような充実感でした。今年の夏はお祭りへの参加が難しくなりそうですが、絵本でお祭りの楽しさを味わうのもなかなかいいですね。

    投稿日:2020/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようかいむらのどんどこまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もったいないばあさん / おじいちゃんがおばけになったわけ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット