あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ぼくのしっぽは?」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのしっぽは? 作・絵:下田 智美
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784774610580
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,454
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんなしっぽ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    ぼくにはどうしてしっぽがないんだろうと
    誰もが一度は思う疑問を持った男の子が
    動物たちにしっぽをもらいに行きます
    でもしっぽをあげちゃった動物たちは様々な理由で困ってしまい
    返しもらいに来ます
    動物によってしっぽの働きが違うこと
    ただぶら下がっているだけでなく働きがあることに大人も子供も感心してしまいました

    投稿日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっぽ

    「しっぽがない?」に、疑問も好奇心も持たなかった私でした。

    「その しっぽ、ちょうだい!!」に、こころよくしっぽをくれる動物

    ですが、「スミマセン・・・・。やっぱり しっぽ 返して もらえま

    せんか?」しっぱが無くなってはじめてしっぽの役割が大切だったこと

    がわかるのでした。親切な動物たちですが、しっぽが必要だからあるこ

    とがわかります。しっぽの役割も絵本からとてもわかりやすかったです

    「しっぽの作り方」も記載されているので、動物さんたちに借りなくて

    もしっぽを作るのを楽しめます。

    投稿日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーチャルしっぽ

    「しっぽがほしいな〜」と
    色々な動物にしっぽを貸してもらう「ぼく」。
    みんな気前よく貸してくれるけど、あるハズの
    ものがないとすごく不便なことに気付く。
    そして、「ごめんね〜、やっぱり返して」

    それぞれの動物のしっぽの役割をしることができます☆
    そして、子どもなら、いや・・・、大人でも不思議に思う、

     「人間にはどうしてしっぽがないのか?」

    ナゾは解けないけど、ファッション感覚で
    「バーチャルしっぽ」を楽しめちゃう☆

    娘は、しっぽをつけるときの「カチッ」って音が気に入って
    ました!

    投稿日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのしっぽは?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / どんどこ ももんちゃん / どうぞのいす / いないいないばああそび / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット