新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

せんそうがやってきた日」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

せんそうがやってきた日 作:ニコラ・デイビス
絵:レベッカ・コッブ
訳:長友 恵子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2020年07月06日
ISBN:9784790254072
評価スコア 4.65
評価ランキング 3,083
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 戦争がやってくると・・・

    戦争の足音がそばまでひたひたと近づいてきて、ある日突然戦争に巻き込まれる、何の関係もない子供達。
    家族を失い、住む場所を失い、仲間を失い、自分のいるべき場所を失ってしまった子供達。
    内容は少し抽象的ではあるけれど、子供の苦しみ、悲しみがひしひしと伝わってきます。

    投稿日:2020/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子9歳、男の子7歳、男の子2歳

    せんそうはとつぜんやってくる。ひとの暮らしや幸せを奪っていく。
    でもそのせんそうは、人がおこす。
    平和を願うのもまた人。希望を持つのも、希望の種をまくのも人。
    そういうことを親子で考えるきっかけになりました。
    せんそうがやって来ない世の中にしたいと強く願う一冊です。

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現在も

    『戦争』というと、映画を見ても、小説を読んでも、既に私たちの世代でも、教育の一環として、ある意味では、自分のこととしてというより、昔のこと…遠い国のことという感覚でみているところがある気がします。
    自分たちと、まったく同じように暮らしていた少女を通して、人ごとではない現実がシンプルに描かれています。

    投稿日:2020/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せんそうがやってきた日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / もったいないばあさん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット