ちびゴリラのちびちび」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちびゴリラのちびちび 作:ルース・ボーンスタイン
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,485
発行日:1978年08月
ISBN:9784593500772
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,916
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子供がちいさいうちに、ぜひ!!!

    • 日本犬さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    はじめて読んだ時は、とてもテレました。テレながら子供に読みました。読み終わった後、子供と「ひしっ」と抱き合いました。

    「おりこうだから」とか「かわいいから」ではなく、あなたがあなただから愛された。みんな、あなたがだいすきですよ。この絵本の訴えているのは「あなたがだいすき」の1本立て。

    この本を子供と読んで抱き合ったのはもう4年ほど前ですが、年月が経つにつれて、この本の重要性がましてくるように思います。なんて凄い絵本。

    投稿日:2011/12/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • バイブル!

    ちびは無条件にカワイイ。あり得ないくらい小さいんだから、カワイイって言われるに決まってる。赤ちゃんだった頃はカワイイカワイイって言われていた息子は、まだ3歳。時々街ですれ違うおじいさんおばあさんがカワイイって言ってくれるけど、だけど、あのもてっぷりはどこへやら…
    それでもやっぱりウチのコはカワイイ!この絵本を読むたびに、改めて思います。
    読んだら抱きしめてあげる。
    ちびもしがみついてくる。
    いつまでも、こんな日が続きますように

    投稿日:2009/05/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 娘はちびちびが大きなケーキでお祝いされる場面が大好きです。
    娘と一緒に大声でハッピーバスデーの歌を歌い。
    娘は動物たちにケーキを取り分けるふりをします。
    一番先にとりわけてあげるのは、もちろん主役のちびちび。 
    それから、娘もケーキをぱくり。 
    もちろん私にもとりわけてくれます。
    ちびちびの様にみんなに愛されている私の娘。 娘との思い出が
    たくさん詰まったこの本は、娘が成長しても、ずっとそばに置いて
    おきたい絵本です。 

    投稿日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • たっぷりの愛情

    たくさんの動物達に愛されるちびちび君が愛おしかったです。

    大きくなっても愛情は変わらない。

    息子と当てはめて読んでいたかもしれません。

    息子はちびちび君が大きくなるシーンがお気に入り。

    大きくなった姿を見て驚いていました^^

    息子が大きくなっても、今と変わらずたっぷりの愛情で接してあげられたらイイなと思います。

    心が癒される素敵なお話でした。







    投稿日:2012/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きがいっぱいでうれしい本

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    久しぶりに読んでみました。

    赤ちゃんゴリラのチビチビがお誕生日を迎えるのですが・・・ひとつ大きくなる。

    幼稚園に入園するとかの節目にもぴったりかなと思いました。

    色も綺麗でチビチビもかわいらしくとてもわかりやすい絵柄です。

    ジャングルにでてくるすべての物がチビチビが大好きというのが

    にじみ出てくる内容で読んでいるほうも大好きをいっぱいもらって
    幸せ気分になれること間違いなしです。

    いつ読んでもきっとうれしくなる絵本だと思います。

    投稿日:2010/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • あなたを好きなわけ

    ちびゴリラのちびちびは森のみんなから愛されています。それはちびちびが小さくてかわいいから?いいえ、そうではありません。大きく立派になったちびちびも皆大好きなのです。どんな姿でも愛しているよ、と伝えられる一冊です。

    投稿日:2022/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな表紙にゴリラのイラスト…、かわいいものが好きな娘にはどうかな〜と思って開きましたが、全体的に優しくてあったかい絵本で、とても気に入りました。

    登場する他の動物たちも優しいタッチで描かれていて、小さな子にもすんなりと入り込みやすいと思います。

    森の動物たちから愛されているゴリラのちびちび。成長してもずっと変わらずに愛され続けているという内容に心がほんわかします。世界中の子どもたちがちびちびのように愛情を受けてすくすくと育ってほしいな〜と思いました。

    投稿日:2020/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛情に満ちた絵本

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    みんな、ちびゴリラのちびちびのことが大好きです。
    愛情をたっぷり受けて、ちびちびはすくすく育っていきます。
    大きく大きくなっても、みんなちびちびが大好きです。

    愛情に満ち溢れた温かいお話で、とても素敵です。
    我が子も、みんなから愛情いっぱい注いでもらって、成長しています。
    膝の上に乗せて、ぎゅっとしながら読んであげました。
    ついつい怒ってしまうこともあるけど。。大好きだよってことを伝えるようにしたいなと思いました。

    投稿日:2020/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気だけど

    少しだけ、ひっかかる。なぜかな…。子どもは無条件に愛される。大きくなっても愛される。そうあってほしいんだけど、この絵本では、大きくなったけど、愛されますと言っているようで…うまくいえないけど違和感がありますね。

    投稿日:2019/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなに愛される子になってほしいと願い

    イラストはちょっと怖いくて小さい子供向けではないのですが、内容がとても良いです。どんな親でもはどんな子に生まれても愛してやまないものです。
    小さなゴリラのチビゴリラををお父さんもお母さんもおばあちゃん、おじいちゃんも大好きです。ここまでは家と一緒。

    このお話は森のなかに住んでいる、獰猛な蛇やライオンにも愛されていました。
    みんなで愛されていて、助けられていて、遊んでもらっているチビゴリラ。
    小さいから愛されているのでしょうか?きっと違うと思います。
    大きくなっても変わらず愛されているからです。

    小さいわが子を膝に抱えながら、何回も読み聞かせしました。本人からは読んでと言われた絵本ではないのですが
    周りに愛される子になって欲しいと思い読みました。小さい我が子には何でかは問うことは出来ないですが、読みても気持ちが入るしほっこりする内容なにで気分も穏やかです。

    多くの親御さんが愛する気持ちを込めながら読んであげて欲しい絵本です。

    投稿日:2017/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちびゴリラのちびちび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / みんなで!いえをたてる / ライオンをかくすには / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


えほん新定番 from 好書好日

全ページためしよみ
年齢別絵本セット