宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ぼくがラーメンたべてるとき」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくがラーメンたべてるとき 作・絵:長谷川 義史
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784774610573
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,775
みんなの声 総数 125
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 深かった・・・。

    題名を見ると、なんだか楽しそうな感じがしたのですが、
    実は、とても深い内容を伝えている絵本です。
    平和な生活をしている一方、世の中には、子どもでも
    いろんな生活を強いられている人たちがいます。
    それを絵本で伝えているのですが、とても深くて、悲しくて・・・。
    この絵本の内容を完全に理解するのは、まだ何年も先の
    ように思います。

    投稿日:2015/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらっ?意外な展開

    長谷川さんのお話はおもしろくて

    楽しくて大好きです。

    表紙がラーメンを食べてる絵だったので

    期待して、図書館で借りましたが、

    ・・・想像を絶する展開・・・・。

    なんかしんみりして、黙ってしまうようなテーマに

    変わっていきます。

    そういう心づもりではなく読んでしまったので

    ちょっと、なんだか、言葉につまりました。

    投稿日:2012/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界の現実を知るきっかけに

    タイトルと表紙からは想像もつかない内容で、衝撃を受けました。まさかこんなに重いテーマだったとは。

    ぼくがラーメンたべてるとき、となりでミケがあくびして、ミケがあくびしたとき、となりのみっちゃんがチャンネルをかえて…と続いて行くのですが、だんだん国を超え、大変な状況にある子供へと続いて行きます。切ないです。

    「そのとき…。かぜがふいていた。」という文章が胸にグッときて、印象に残りました。

    3歳の娘にこの絵本のメッセージを理解するのは難しいでしょうが、今こうして二人で絵本を読んでいる間にも、世界中には大勢の人が様々な状況で生活していて、中にはとてもつらい思いをしている人もいるのだ、全てはどこかでつながっているのだということを説明しました。幼いながらに、少しでも何か感じ取ってくれていればいいのですが。
    また小学生ぐらいになったら読ませたいなと思います。

    困難な状況に置かれている子供たちに、私は一体何ができるかと考えさせられます。しかし考えているだけじゃいけない、小さな事でも、アクションを起こそうと決心させてもらえました。
    大人の方にもぜひ、読んでいただきたい一冊です。

    投稿日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い深いすばらしい本

    タイトルと表紙の絵から、「面白い絵本かな」ぐらいの軽い気持ちで読みました。
    読んでみるととても深くて良い本でした。
    ふとした日常。何気なく過ごしているその瞬間に世界ではいろんなことが起きている。
    当たり前のような平和がそうでない人もいる。
    今の一瞬一瞬を大切にしようと思えた本です。
    小さい子供にはまだ難しいかもしれないけど何かを感じ取ってもらえれば良いなと思いました。
    大人にも是非読んで欲しいです。

    投稿日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくがラーメンたべてるとき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おじいちゃんがおばけになったわけ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット