たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ぼくがラーメンたべてるとき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくがラーメンたべてるとき 作・絵:長谷川 義史
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784774610573
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,975
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 説明はいらない

    • あづりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子8歳、男の子5歳

    今回の東北で起こった地震と津波。
    その津波の様子はリアルタイムで私たちにテレビは伝えてくれました。
    学校から戻っていた息子を膝に抱きながら祈るような気持ちで
    止めたいのに止められないあの津波の様子をただ見ていた。
    刻々と流されてくる惨状。でも今私たちの周りは全く変わらない。
    テレビを通さなかったらそれは遠い遠いところのこと。
    でも今わたしは膝のうえの息子に、この出来事は日本のそれこそ
    となりのとなりの…なんだと伝えてみた。
    テレビの番組はどの局も一様に地震のことばかりで、子供たちにとってはあまりにショックであり、そこから逃げたかったらしく、「今日は楽しいお話をよんでもらおう」と寝る前の本を久しぶりに読むことにした様子。本も自分で選ぶという。何を選ぶのかな?と待っていたらこのほんを持ってきた。「えtt?これでいいの?」と思いつつ読んでいく。
    今日日本で起こった大変な出来事。それがまさにこの本の言いたかったこと。それを何の難しい説明なしに子供は心にストンとおとしてその日は眠りについたのでした。
    かれの心の中に丸い地球に吹く風が通り抜けた晩でした。

    掲載日:2011/03/24

    参考になりました
    感謝
    5
  • 衝撃的でした

    同じ作者の『おへそのあな』や『大阪うまいもんのうた』など、ナンセンスで楽しい絵本が大好きで、
    こちらもそんな楽しい絵本なのかと思い読み始めました。しかし、予想とは大きく違った重いテーマで、
    私は衝撃を受けました。
    私たちがラーメンを食べたり、テレビを見たりと日常を過ごしているとき、
    ある国では子守りや牛の世話などをしている子どもがいて、さらには道に倒れている子どももいる・・・
    もちろん知らなければいけない現実なのですが、このタッチの絵でこの絵本のメッセージが届くのか?
    ちょっと疑問を感じます。
    小学校1年生の長女は、まだ全く理解できていないようでした。
    説明的な文はないので、大人が上手に教えてあげなければいけないのでしょうか?

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 多くの人に読んでほしい

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    7歳と9歳の子供たちに読み聞かせました。
    タイトルや表紙の絵からは愉快な内容を想像するのに、内容は重く、考えさせられます。
    私が読み終えた後、子供たちは黙りこくって何も言いませんでした。なので子供たちの感想を記すことはできませんが、何かを感じ取っていたのは確かです。
    この作品を題材にして、学校で話し合いの場が設けられるといいな、と思いました。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 以外でしたが良かったです。

    • サニチャさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子1歳

    まったく想像していなかった展開でした。

    最初から、面白おかしく読んでいたので、
    ページをめくった瞬間、期待していたものではない
    展開で、私も子供もはっとしました。

    でも、そういう絵本があってもいいと思いました。

    ほかの方のレビューにもあったように、説明はいらない。と私も思います。ただ、そこにある現実を見ればいい。
    どう解釈するか、どう受け止めるかは、その子なりでいいし、
    大人になってからわかればいいと思います。

    ただ、イメージで頭に入っているのはとても良いことだと思います。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ・・・

    タイトルを見て選んだ絵本です。
    ラーメン食べてると何か面白いことが
    起きるんだなぁとわくわくしながら読みました。

    が、全然楽しいお話じゃなかった。
    切ないお話です。。。

    小1の男の子に読みましたが
    「自分がラーメンを食べているときに
    となりのとなりの人はいろんなことしてて、
    しかもとなりのとなりがとなりの国にまで
    行っちゃうんだよー」と楽しそうな感想でした。
    私が楽しい話だとばかり思って読んでしまったので、
    切ないお話だとはいまいち分からなかったかな。

    でも、そういうことがあるんだと教える
    きっかけになる一冊じゃないかと思います。
    子供にも分かりやすい、いい本だと思います。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に知ってもらいたい

    重いテーマながら、絵とタイトルに興味を持ち、子供も読んでいましたが、小学1年生には、作者の真意がうまく伝わらなかったようで、理解には、親のヘルプが少し必要でした。

    この本をきっかけに、自分が、恵まれた時代に、恵まれた環境に生まれ、生活をしている事、しかし、世界には恵まれない時代に、恵まれない環境に生まれ、生活している子供達がいることを知り、今、世界はどうなっているのか…という事に関心を持ってくれれば…と思います。

    学年が上がれば、理解できるようになると思うので、是非、再度、読んで聞かせようと思います。そのうち、自分で読むかもしれません。それを期待しています。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今、この瞬間に

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    ラーメンというとっても日常的なことから、どんどんスケールが広がっていきます。目を覆いたくなるようなことでも、世界ではそれが「日常」なところもあります。

    何気ない「今」を考えさせられる絵本です。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても深い内容。

    7歳の息子が好きそうな絵本だと思い、表紙だけみて図書館で借りてきました。
    表紙から想像していた内容とはまったく違い、最初は単調な連続で、正直「選ぶの失敗したかな・・・」と思いながら読んでいました。
    ところが、最後のほうになっていくと、とても重い、子供たちには難しい、でも大切なことが描かれてありました。
    小さい子供にはまだ理解できないかもしれませんが、自分たちが当たり前のように毎日生活していることが、とても幸せだと感じられる、考えさせられる絵本です。
    深い内容の絵本で、子供たちもすごく考えて聞いていました。
    改めて、絵本はおくが深いなぁ・・・と思いました。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今もどこかで・・・。

    7歳の娘と一緒に読みました。
    はじめて読んだ時は内容まではよく分からなかったようですが、2度、3度と読むうちに「どうしてこの子は倒れてるの?死んじゃったの?なんで食べ物がないの?」と質問してきました。

    ぼくが、わたしがラーメンを美味しそうに食べている今も、どこかの国で食べるものも頼るものもなく亡くなっている子供たちがいるっていうことを母親の私も忘れていました。

    子供に説明するのが難しい問題を、とても親しみやすい絵と文体で書いている絵本です。

    低学年向きの課題図書でしたが、子供が一歳ずつ年を重ねるたびに、ふたたび読んであげたいと思う本です。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動・・・

    初め題名と表紙の絵だけを見たとき、楽しいお話かと思い手にしました。読んでみると、うまく言葉では表現できないけれども、ただただ感動・・・。最後の、かぜがふいていた・・・ で私の心にも 絵本と同じかぜがふいていたような気がしました。長男も7歳になり、色々なことに興味も出始め、世界が広がってきた気がすごくしています。自分のことだけではなく、広い目と広い心で世の中をみてもらえたら・・・とこの絵本をよんで思いました。そして、私自身も・・・。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくがラーメンたべてるとき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / どんどこ ももんちゃん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット