新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

月のしかえし」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

月のしかえし 作:ジョーン・エイキン
絵:アラン・リー
訳:猪熊 葉子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1995年11月30日
ISBN:9784198603977
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,339
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトルにドキッ

    この本を手に取ったきっかけは、月が「しかえし」するんだ!という
    驚きからでした。
    なんとなく、自分の中では勝手なイメージではありますが、
    月と言えば、神様のように、人間たちに何かを「与える」存在で、
    まさかしかえしをするなんて、考えられなかったのです。
    一体どんな「しかえし」をするんだろう?

    さて、このお話を、10才の息子と一緒に楽しみました。
    確かに字も多くて長いのですが、
    なんとも幻想的な絵、ぐいぐい引き込まれてしまうストーリー、
    7,7,7,のミステリー。

    妹のオクタビアが口をきいたと思ったら,その口から出た言葉は
    思いもかけないこと。
    本当に最後まで、お話の展開に釘付けになり、
    最後の最後まで楽しめたおはなしでした。

    4年生は学校で星や月のことを学んだと言うことで、
    また、ちょうど満月できれいな月が見えた時期だったので、
    おはなしを読み終えた後、親子で月をしみじみと眺めました。

    親子でどっぷり月に魅了されました。

    投稿日:2012/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「月のしかえし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / どこいったん / かにのしょうばい / いろいろ ばあ / おかえし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット