オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ジョージ大好きさん 40代・ママ

こっちも楽しいよ
ワタナベさんという絵本が好きだったので…

狂言えほん くさびら」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

狂言えほん くさびら 作:もとした いづみ
絵:竹内 通雅
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784061323575
評価スコア 4.39
評価ランキング 11,926
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くさびらってキノコの事

    くさびらってキノコの事なんですね。
    狂言って面白いなと改めて思いました。
    狂言絵本は落語絵本より、文字数が少なく楽しめるなと思います。

    山伏が唱える呪文も、「ぼろんぼろ ぼろんぼろ」って適当な感じが面白い。
    唱えれば唱えるほどキノコが増えていって、最後はオバケキノコに追いかけられる所が笑ってしまいました。

    投稿日:2019/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • キノコの事でした

    この絵本の題名になっている「くさびら」はキノコの事でした。ある男の家の庭に変なキノコが生えてしまい、それを駆除するのにやまぶしに頼んだのですが、そのやまぶしがキノコを退治する呪文を唱えれば唱えるほどキノコがたくさんになっていました。その様子がうちの子のツボにはまっていました。

    投稿日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • POPな狂言

    狂言を原作としたこの絵本。
    絵がかなりPOPで昔話なのに、
    そのギャップが可笑しいです。

    まあ、昔話と言っても狂言なので
    笑えるお話だから、POPな絵も「ありかな?」って思いました。

    「くさびら」って何かなぁって思っていたらきのこの事だったのですね!

    山伏やきのこの表情がいきいきとしていて、いい味を出しています。

    投稿日:2013/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「狂言えほん くさびら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット