となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

あるひあひるが あるいていると」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

あるひあひるが あるいていると 作:二宮 由紀子
絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784652002919
評価スコア 4.14
評価ランキング 18,718
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウシの話で抱腹絶倒

    「あるひあひるがあるいていると」で、あっけにとられ、「あいう…」ととどまることのないことば遊び的物語に圧倒されました。
    「うれしくなったウシ」に至っては、運動靴にうんちしてしまったウシに抱腹絶倒。
    相当にエネルギッシュな頭の回転です。
    五十音でシリーズを読破していくしかありません。
    ところで「お客さまはおおかみさん」で、おばあさんがおととい食べたお昼って何だったのでしょう。

    掲載日:2016/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるひあひるが あるいていると」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット