宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あるひあひるが あるいていると」 大人が読んだ みんなの声

あるひあひるが あるいていると 作:二宮 由紀子
絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784652002919
評価スコア 4.14
評価ランキング 19,241
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あいうえお  かきくけこ・・・・  ことばは いっぱいあります
    こんなに たくさんある言葉の中で あのつくもの   あるひ あひるが あるいていると  あたまに あなのあいた あんころもちが あしもとからあらわれて・・・・  なんと あのつく 言葉で こんなにお話しができるなんて おもしろい 二宮さん(話術にたけているんですね)
      
    もちろん 高畠さんの絵が 効果的です
    笑えるのは 絵があるかもしれません!

    どのお話しも おもしろくて シュールです

    あいうえおパラダイス   言葉で遊ぶ本  シリーズであるんです
    絵を描く人はとがうのですが 

    今回のあいうえお うれしくなったウシも笑えたし   お客さまは おおかみさんもおもしろい
    なんとも 話術の楽しさが あいませんね  他のシリーズも読んでみたいです

    投稿日:2016/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるひあひるが あるいていると」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット