もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

はやくちこぶた」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

はやくちこぶた 作・絵:早川 純子
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784916016775
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,921
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰もが知っている早口言葉でお話が

    まず、読み終えてうわーーーすごいでした。
    そしてすぐさま読み返し。
    誰もが知っている早口言葉のオンパレード!
    そしてきちんとストーリーが成り立っているのです。
    こどもが好きな ばす がす ばくはつ もしっかり入っています。
    絵本で早口が読めるなんて感激です。手元に置いておきたいので即、購入決定!です。

    下には親向け?音読しやすいように漢字を交えた文が書いてあるのも親切ですよね。

    投稿日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • バナナ攻撃で、退散??

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    面白い!
    みんながよく知っている早口言葉で、
    ひとつの物語が出来るなんて!
    この発想のユニークさには、脱帽です。

    こぶたたちの家はちょっと風変わりだし、
    かと思えば、隣には竹垣や寺があるし、
    三匹のこぶたが、かえるに抱えられて飛ぶ?シーンには、ビックリ。
    パパとママのバナナ攻撃は、笑ってしまった。
    とにかく、最初から最後まで楽しめます。

    絵を眺めるだけでも、しっかりとストーリーがわかるところもいい。
    それから、右下に、漢字交じりの早口言葉が書かれているので、
    丁寧でわかりやすくていいですね。

    親子で一緒に、早口言葉を楽しんでみては?

    投稿日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かなところも楽しい!

    三匹のこぶたと、早口のコラボ!
    よく作られてるな〜って感心しちゃうすばらしい絵本です!
    読み聞かせの時間に、読んで見たのですが
    子どもたちも一緒に早口言葉を言って、すごく盛り上がりました。

    そして、この絵本には巻頭と巻末にぶたの迷路が描かれていて
    この迷路のなかにも早口言葉がびっしり。
    この迷路の図案や、表紙の絵等々が最後のオオカミのお部屋に
    飾られてる絵に中にあって、もしかしたら、この
    早口言葉の三匹のこぶたを作ったのはオオカミなのでは?
    と想像して、なんだかおかしくなって笑っちゃいました。
    とっても細やかな部分も楽しめる絵本ですが、
    宇はり・・・はや口ことばは難しい。
    私は毎回、「たけがきに〜」の早口言葉に苦戦してますが
    みなさんは全部クリアできるかな?

    投稿日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はやくちこぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット