もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

スパゲッティがたべたいよう」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

スパゲッティがたべたいよう 作:角野 栄子
絵:佐々木 洋子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1979年
ISBN:9784591010662
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,533
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいおばけの物語

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    食いしん坊のおばけのアッチが、女の子のごはんを横取りしようと、女の子を怖がらせます。しかし、女の子は平気で、逆にアッチが怖がらされてしまいます。最後は、仲良くおいしいスパゲッティを食べておしまいです。
    なんとも平和でかわいらしいオバケの物語です。出てくるスパゲッティもおいしそう。トマトソーススパゲッティが食べたくなります。絵もレトロな感じがいいですね。
    字も大きいし絵も多いので、幼稚園年長さんくらいから読める子もいそうです。

    投稿日:2017/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • アッチ一作目。

    既にアッチは何冊か読んでますが、こちらが最初のお話ということで読んでみました。
    アッチってば、とってもいたずらっ子だったんですねー。悪いこと普通にやってます。
    でも、えっちゃんにはまかされちゃっておかしかったです。
    怖がって縞模様になっちゃったのはちょっとびっくり!
    息子もとても楽しく読んでいました。

    投稿日:2015/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • エッちゃんが作っているスパゲッティが食べたい、食いしんぼうのアッチ。
    なんとか食べようとエッちゃんを怖がらせます。
    でもエッちゃんは全然怖がらず平気な様子。
    素直じゃないアッチに(おばけだから当然なのかな?)
    娘は憤慨して「食べたいって言えばいいんだよ〜」と注意していました(笑)。
    おいしいものを食べさせてもらうには、「食べたい」っていうのが
    一番ですよね。そうして、もっといいのは、アッチのように
    「自分で作る」のが一番!
    これならば、食べたいと思った時にいつでも食べることができますから。
    おいしいものを食べたい時に食べられるように、ただいま娘を
    教育中です(笑)。

    投稿日:2013/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • アッチが可愛い

    私自身が小さな頃に、このシリーズを読んだ記憶があるのですが、内容は忘れてしまっていました。

    今回「魔女の宅急便」にハマった娘にと、角野栄子さんの本を借りてきました。

    80ページ弱の、少し長めの本ですが、字が大きく挿絵もたくさんあって可愛らしいです。

    ふりがなもふってあるので、年長の娘が音読の練習をするのにも、ちょうど良かったです。

    読み聞かせても、飽きることなく最後まで興味を持って聞いていました。

    この小さなアッチとエッちゃんのやりとりが可愛く、子どもも笑って聞いていました。
    シリーズでたくさん出ているようなので、これからも読んであげたいと思います。

    投稿日:2013/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 経緯が分ります。

    我が家では、この本が角野栄子さんの小さなおばけシリーズ3冊目です。
    今まで読んだ2冊ともどちらから読んでも、何の違和感もなく、スッと話しに入って
    いけ、十分に楽しめていましたが、今回のこの『スパゲッティがたべたいよう』で、
    登場人物の一人のエッちゃんと主人公アッチの出会いがどんなであったのかが分り、
    へ〜、そうなんだ! と、ちょっとスッキリした気持ちです。

    ただ、私個人としては、前に読んだ『カレーライスはこわいぞ』の方が、とても笑え、
    そして、そのお陰でシリーズにハマったので、正直、ちょっと物足りなさを感じました。

    投稿日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ最初のお話だね

    読み終わると息子が「これ最初のお話だね」と言いました。

    小さなおばけシリーズを2冊ほど読んだところで、エッちゃんとおばけのアッチの出会いはこんな風だったのだなとわかりました。

    エッちゃんのスパゲッティを食べたいアッチ。エッちゃんはおばけでも驚いてくれません。

    アッチがあの手この手もエッちゃんには通じないみたい。それどころか、エッちゃんの方が上手なのに笑ってしまいます。

    お馴染みのお話で、二人の出会いとあって、お話にどんどん引き込まれました。さすがに最初のお話だけあっておもしろい。

    初めての児童書にももってこいのお話で、アッチってくいしんぼうなんだなと思いました。

    投稿日:2008/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「スパゲッティがたべたいよう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット