新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ちいさなバス」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなバス 作:片平 直樹
絵:歌田典子
出版社:福音館書店
税込価格:\398
発行日:2007年10月
評価スコア 4.39
評価ランキング 12,584
みんなの声 総数 22
「ちいさなバス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めてのストーリー絵本として活躍しました

    車が大好きな息子が、中でもバスに興味を持っていた1歳6ヶ月ころ、書店でこの絵本に出会い購入しました。

    主人公のバス、まるくんがバス停を出発してから終点に着くまでのショートストーリーです。

    1歳半ではまだちょっと早いかな、とも思いましたが全然そんなことはありませんでした。
    すぐにお気に入りの一冊となり、2歳になる頃まで“おやすみ前の絵本”と決めていたのか、毎日この絵本を持って布団に入っていました。

    初めて読んだ頃は、とにかくページをめくる度にまるくんを探しては「いた!」と指をさしていました。
    それから2〜3ヶ月もすると、バスのまるくんよりも背景に目がいくようになり、おもちゃ屋さんに売っているものをしばらく眺めたり、犬の散歩や猫を見つけたり、バイクやパトカーやトラックを教えてくれたり・・・。

    何よりも、そのときに興味のあったバスが主人公であったことと、背景が普段目にする何気ない町並みで身近であったこと、ゆっくり読んでも、1歳児でも最後まで集中して絵本の世界に入っていられる簡潔な文章であったこと、いろいろなことがタイミング良く重なり、息子にとっての初めてのストーリー絵本として大活躍しました。

    2歳になった頃から年少さんあたりを対象とした絵本が好きなのも、この絵本にタイミング良く出会い、早くから絵本の世界に入って主人公と一緒に旅する楽しさを知ったからなのかな、と思っています。

    投稿日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / どうぞのいす / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット