ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…

バスがきました」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

バスがきました 作:三浦 太郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784494003952
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,813
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • たのしい時間を

    息子が1歳半くらいの時に読みました。
    子供たちの好きな動物たちがたくさんでてくる絵本です。
    バス停が 次にでてくる動物の形をしているので、「次はなにかな?」とあてっこしながら何時もくりかえし読みました。
    バスには必ずパパとママがのってくるので、
    パパが迎えにきてくれたね。とよろこんで読んでいます。
    三歳になった今では読むこともすくなくなりましたが、二歳までは、いつももちあるくほど お気に入りの絵本でした。
    ファーストブックにおすすめの絵本です

    投稿日:2011/12/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • バスのデザインがかっこいい

    ちょっとかわった動物モチーフのバス停。
    たとえば尻尾がチョロリとしたバス停にはねずみのバス、
    鼻の長〜いバス停にはぞうのバスがやってきます。
    お話自体はとてもシンプルだし、
    よくありそうな設定ではあります。
    でもこの絵本が気に入ったところは、
    バスのデザインがかっこいいこと!
    ライオンのバスなんか、最高にかっこいい。
    息子のヘビーローテーション。

    投稿日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • バスが好きになれる絵本

    車…という定義はあっても、その中のバスや、消防自動車や…といった細かい分類に興味の薄かった我が子が、この本に会ってから、道行くバスが大好きになりました。

    まず、表紙のライオンさんが、ライオン好きの我が子のツボをとらえたのは間違いありません。

    そして、ねずみさん、うさぎさん…とバス停の特徴から、次にどんな動物が来るか予測しながらページをめくっていくのが楽しいのだと思います。

    大人の目で見ると、各バスの走り方に特徴があるのが、芸が細かくて飽きさせません。
    「耳の長いのはうさぎで、鼻の長いのはぞう」という、教えようとすると難しいことが、絵本で自然に理解できちゃうのも好ましいところです。

    三浦さんの絵本は、家族愛がどどーんと描かれているものが結構あって、テレ屋な自分はその本を選ぶこと自体が恥ずかしく、読むのもなんだか…な感じなんですが、この絵本の最後にお父さんの運転するバス(お母さんも乗っている)が登場するのは、さりげない雰囲気で、好きです。

    投稿日:2009/09/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物のバスが可愛い

    • 明那さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    息子が1歳になった月に絵本クラブから届いた1冊。
    バスが好きな息子には、1歳8ヶ月になった現在も大活躍です。
    今でも持ってきて読んでくれと渡してきます。
    動物のバスが可愛いし、楽しい!!
    色々な動物と一緒にバスに乗るなんて現実ではありえないけど、楽しくて夢があります。

    投稿日:2019/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物バス

    いろいろな動物が登場します。
    動物の形をしたバス停がかわいいです。
    子供が、バス停の形をみて、動物をあてようとします。
    バスも、動物によって、大きかったり、二階建てだったりして、見ていてあきません。
    最後、いろいろな動物達と人が皆一緒に同じバスにのりますシーンがいいですね。

    投稿日:2018/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵です

    息子の大好きなバス、母(私)の大好きな三浦太郎さん!ということで、息子が1歳の時に購入しました。予想していたよりはお気に入りにならなかったようで、私としては残念でしたが、それでも何度も読んでいます。
    バスに乗るのが色んな動物達なので、動物好きな子にもオススメかもしれませんね。最後はやっぱりパパとママが出てきます。三浦太郎さんの絵本にはパパとママが出てくることが多いですが、それも私が大好きな理由の一つですし、子どもにも強い印象が残るのかもしれません。子どもはあまりお気に入りにならなかったので、☆4つにしていますが、私の印象では☆5つです。

    投稿日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本

    かかりつけの小児科に置いてありました。
    待ち時間に見つけた絵本で、とてもかわいらしくて気に入りました。
    「何の動物さんかな?」
    「ねずみさんだね」
    「うさぎさんだね」
    というように、読み聞かせるというよりも、絵を見せる感じで読んでいましたが、動物も、バスもとてもかわいらしい絵本です。
    読み聞かせができないお子さんにもいいと思います。

    投稿日:2016/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく可愛い!

    動物のシルエットのバス停をヒントに、それぞれの動物のかわいいバスが到着します。パステルカラーでカラフルに描かれたイラストが綺麗です。最後はお父さんお母さんの乗ったバスに女の子が動物たちと乗り込む、という仲良しな感じが微笑ましくて、あたたかい気持ちになりました。息子も楽しそうで、何回も「もう1回!」と本を渡してきます。

    投稿日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでも途中でぺらぺらめくっていたうちの子が、
    初めて最初から最後まで聞いてくれた本であり、
    初めて「もう一回」と差し出してくれた本です。

    カラフルで可愛らしく、
    のりものと動物、子どもが大好きなものが両方楽しめる絵本です。

    いつも車ででかけるときに「レッツゴー!」と二人で言っているので、
    この本の最後もアレンジして「レッツゴー!」と振り付け付きで読んでいます。
    何回も何回もアンコールしてくれます。

    投稿日:2014/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵に癒されます

    可愛い絵の絵本です。
    息子もはまって借りていた間はずいぶん読まされました。


    動物の形をしたバスにバス停

    文章も短いので0歳さん向けかな。

    最後はバスの運転手さんはパパ
    そのバスにはママも乗ってるという締めくくり。

    投稿日:2013/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バスがきました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(87人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット