ねずみにそだてられたこねこ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみにそだてられたこねこ 作:ミリアム・ノートン
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:とたにようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2001年09月
ISBN:9784198614232
評価スコア 4.42
評価ランキング 11,402
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼの素敵なお話

    題名に惹かれて私が借りてきました。

    題名を見た息子の第一声は「そんなねこいるの?」というもの。

    ねずみにとってはねこは天敵のような存在。一緒に暮らすなんて考えられませんよね。

    ねずみのミグスの家で育てられたこねこ。ねずみとして育てられていきます。

    ねずみとして育てられたねこは、ずっとねずみとして暮らせるのでしょうか?

    絵もとても優しい感じで、このお話にマッチしていて、ほのぼの素敵なお話だと思いました。

    投稿日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみにそだてられたこねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット