話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

マッチうりの少女」 大人が読んだ みんなの声

マッチうりの少女 作:アンデルセン
絵・訳:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784323036014
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,210
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切なくなります

    よく知られている有名なお話です。マッチを1本1本すって、最後は天国に行ってしまいます。このお話を知ったのは、ずいぶん前ですが、子どもながらに女の子にとってよかったのかな。と考えてしまったことを覚えています。イラストがきれいなので読めますが内容はとても切ないです。

    投稿日:2020/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児期向けかな。

    アンデルセンのお話は,我が子に読んでほしい読んであげたいものが多いです。
    たくさんのアンデルセンの本が出ていますが,いもとようこさんの描くアンデルセン絵本はイラストも可愛らしく幼児期くらいのお子さんにぴったりといった印象を受けました。
    小学校1年生くらいなら一人読みにもいいかもですね!

    投稿日:2017/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が甘すぎて…

    正直な感想で申し訳ないですが…
    絵が甘すぎて、どうしてもこの、静かで深いアンデルセンのお話の良さが伝わってきません。
    このお話の世界に入っていけないのです。
    子どもには、もっと違う絵で、このお話に出会ってほしいと思ってしまいます。
    いもとさんの絵が好きな大人向きでしょうか…

    投稿日:2017/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マッチうりの少女」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット