まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おばけ屋のおばけツリー」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけ屋のおばけツリー 作:あわたのぶこ
絵:ただはるよし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784338192125
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,078
みんなの声 総数 8
「おばけ屋のおばけツリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サンタさんのお手伝い!

    息子がシリーズで借りてきた中の1冊です。
    前に読んだお話しもおもしろいところがたくさんあって
    かなり期待して読んだのですが、この作品も期待通り!
    今回は腰を痛めて、クリスマスのプレゼントを
    配ることができなくなったサンタさんのお手伝いを
    「おばけ屋」が手伝うお話しなんです。
    もちろん、おばけたちもそれぞれ子どもたちの元へ行って
    お手伝いをしたのですが、え?こんな方法も???って思うほど
    ビックリする方法も飛び出すのです!
    この方法がクリスマスらしい演出で「わ〜!キレイだろうね〜」
    と、是非、実際にみてみたいな〜って息子と話してました。

    その他にも、お手伝いの邪魔をする冬将軍のやっつけ方?も
    クスッと笑える方法だったし、サンタさんを○○さん。と
    言って妙な勘違いをするおばけたちもなんとなくかわいいし、
    ますます、シリーズの他の作品もよんでみたいな〜って思いました。

    投稿日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけの冬休み

    このお話は、おばけ屋という人助けをするしゃいんのお化けたちが、冬は何もすることがなくなってしまうので雪山に帰って冬を満喫するお話でした。この時にサンタがこまってしまい、いつもは人を助けるお化けたちはサンタさんを助けることに。うちの子はこのお話を見て、「お化け早くサンタ助けて〜!そうしないとプレゼントがもらえない〜!」って言いながら楽しんで見ていました。

    投稿日:2014/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけ屋のおばけツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / おばけ屋のおばけかぶ / おばけ屋のおばけうめぼし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット