虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編)」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編) 作・絵:ぺ・ヒョンジュ
訳:ピョン・キジャ
出版社:らんか社
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784883301638
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,655
みんなの声 総数 9
「ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 韓国の晴れ着のお話

     韓国のお正月の晴れ着(男の子) の紹介絵本です。
     距離的に近い国なのに、韓国のことって意外に知らないなというのが実感でした。
     主人公の男の子が、自分で晴れ着を出し、着替える様子が描かれています。男の子の表情やしぐさがとても愛らしいです。また、色彩がとても美しいです。背景に描かれる調度品も、韓国さしさを伝えてくれます。
     巻末には、大人向けに韓国の風習についての解説もあります。
     日本にも、美しい着物がありますが、あまり着ている人を見ません。ちょっと残念だなと思います。
     女の子版、「ソルビム」もあります。

    投稿日:2010/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国の礼装

    前に女の子編を読んで、速攻「買おう!」と娘と決議したので期待して読みました。
    やっぱりとっても良い絵本でした。

    今度は着替えの途中に遊びが入ったりなんかして、着替えもおぼつかないしと思っていたら、最後の集合写真であらっ?
    字を読まなくても、娘にもわかってしまいました。姉弟で、前作と繋がっているんだって。
    なので前作よりちょっと幼い男の子、これがまた表情といい言葉といい、ヤンチャでかわいくって仕方ありません。
    一族を大事にする韓国の風習も一緒に感じ取ることができました。

    もちろん衣装もきれい。ドラマなどで見る華麗な色彩そのままに再現されています。
    韓国のお正月、衣装、導入にはとっても興味深い絵本です。
    娘は写し絵をして、色を塗っていました。

    投稿日:2008/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • のびのびたくましく!

    前作の「ソルビム」女の子の晴れ着を紹介する絵本を読んでから
    男の子バージョンも是非、出版してほしいな〜って思ってたので
    この絵本を見付けたときには、もちろん、即購入!!!
    さて、こちらは前作の女の子の弟くんが、身に付けるものを時々
    間違えながら晴れ着を着こなしていく様子がとてもかわいらしく、
    やんちゃぶりも感じられます。
    また、後書きに書いてありましたが、本編の主人公ジウンくんが
    最後にかぶったホゴン(スカーフのような生地の兜)
    に刺しゅうされた漢字の文字は、ホゴンが
    母方のおじいさんから、“聡明であれ”という意の言葉を込めて
    贈られたことが、日本にはあまり見られない風習で
    素敵だな〜って感じました。
    原色いっぱいの男の子バージョンのソルビムに
    男の子にふさわしい、のびのびとしながらたくましさが
    しっかり伝わってきました。

    投稿日:2008/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / ぐりとぐら / くっついた / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット