話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他
ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

だるまさんが」 大人が読んだ みんなの声

だるまさんが 作:かがくい ひろし
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784893094315
評価スコア 4.82
評価ランキング 176
みんなの声 総数 464
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 「・・・!」

     「泣く子も笑う絵本」として人気の高いかがくいひろしさんの「だるまさんが」シリーズで、2008年の発売からわずか6年で100万部を突破したといいます、
     一体この絵本にどんな魅力があるのでしょうか。
     そこで、60歳近い私がその解明に乗り出したのです。

     二ページで開きで、ゆらりゆらり揺れるだるまさんが描かれています。
     「だ・る・ま・さ・ん・が」、ひらがなで6文字。
     右に左に揺れるだるまさんが6体。
     次のページを開くと。・・・!
     その次のページも、ひらがな6文字と揺れるだるまさん6体。
     次のページを開くと。・・・!!

     この「・・・!」を書きたいところなのですが、書くとつまらなくなるので書きません。
     では、この「・・・!」がこの絵本の魅力なのかというと、それもありますが、それだけではないと思います。
     それは揺れる6体のだるまさんと次のページの「・・・!」の間に潜んでいるのだと睨みました。
     ページをひっくりかえしても何も出てきません。
     ページをめくるその行為そのものが、面白い空間であり、時間なのではないでしょうか。

     思いがけないものに出会った時の面白さ。
     それを楽しめるのは子どもだけの特権かもしれません。
     おとなは先に何が起こるか、経験で知っています。
     だから、揺れる6体のだるまさんに何が起こるのか、だいたいは想像がつく。
     経験は知恵でしょうが、面白さを半減しているともいえます。
     赤ちゃんと遊んでいると面白いのは、彼らが何をするかわからないからです。
     突然泣き出したり、かと思えば笑い出す。
     あっちに行ったり、こっちにハイハイしたり。

     かがくいひろしさんの「だるまさんが」の魅力は、予測できない(ここでは赤ちゃんにとってですが)面白さといっていいでしょう。
     子どもが素晴らしいのは、予測できないものをもっているからです。
     この絵本そのものがかわいい赤ちゃんなのです。

    投稿日:2014/04/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもにかえります

    大学生に読み聞かせをしました。
    「だるまさんが…」のあと、ページをめくって「どてっ」と転んだとたん、
    どっと歓声が上がり、あとは最後まで笑いっぱなしでした。
    だるまさんを知っているからこそ、意外な展開が楽しめるんだと思います。すっかり大人に見える大学生が、幼児と同じ反応をするのが楽しかったし、読後に「私たちがこんなに楽しいんだから、子どもはもっと喜ぶと思います」なんて生意気な感想を言うのもおもしろかったです。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 爆笑です。

    だるまさんが…
    親しんだことがあるフレーズと
    表紙の可愛いだるまさんに
    なんとなくひかれ絵本を開いてみたら
    爆笑です。
    ユーモアたっぷりの擬音に
    シンプルだけどぴったりの表情や動きの絵が
    とても楽しくて
    残念ながらもう大人になってた
    家の子どもたちの小さい時にも
    読んであげたかったなと
    ずっと思ってました。
    だから孫への
    初プレゼント絵本数冊の中の一冊に
    選びました。
    泣く子もだまる評判通り
    お気に入りの絵本になっているようです。

    投稿日:2020/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころしただるまさんが可愛い

    子どもに人気の絵本と知って読みました。
    コロコロと丸いだるまさんがリズミカルに動く様子が面白いです。
    読み方を工夫して読むと、子どもが楽しめそうで人気の理由がわかったような気がしました。わが子にもぜひ試してみたいです。

    投稿日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいだるまさん

    ファーストブックと言うと、ちょっと洋風なイメージがあるのですが、
    娘が、出産お祝いに、お友達からいただいたと言うこのシリーズを
    読んでみました。
    イメージと違って、このだるまさんは手も足もあって、とてもひょうきんなのですね。
    ころんだり、ひしゃげたり、のびたりして楽しそうでした。

    投稿日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも飽きない

    「だ る ま さ ん が」とページをめくるたびに大笑いの1冊。
    絵と言葉のバランスが絶妙で、何度読んでも飽きません。
    次が分かっているのに、絶対笑えるんですよね〜
    年齢関係なく家族みんなが笑って幸せになれる、シンプルだけど本当に素敵な絵本です。

    投稿日:2014/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • エンターテイナー賞をあげたい!

    「だ る ま さ ん が」・・・

    ・・・「ころんだ!」

    思わずそう言いたくなってしまいますが、
    この絵本のだるまさんは、なかなか転びません!

    だるまってカタイから、
    実際にこんなお餅みたいな姿にはならないんじゃ・・・

    そんな大人のカタイ考えも、読んでいるうちに取り払われてしまい
    ページをめくるたびに彼(?)のとりこになってゆきます!

    体ぜんぶを使って、絵本の中から楽しませてくれる だるまさん。
    だるまさんに、エンターテイナー賞をあげたいです!

    投稿日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞ絵本の原点

    こどもも大人も関係なく、理屈抜きに楽しい!ページをめくるたびに、次はどんな驚きがあるのか、わくわくさせられます。一度読めば、内容はわかっているのに、何度読んでもやっぱり楽しい!シンプルで魅力的な絵、リズム感、おおらかさ、ページをめくると見つかる発見、ささいなことだけれど、こういう世界が人間が生きていく上で、本当に大切なのだと気づかされます。

    投稿日:2014/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくいさんの笑いのセンスを知らない人は、この『だるまさんが』を読むと、最初の「だるまさんが」のページを読んだ後に1枚めくると、「え?! なにこれ?」と衝撃に似たような感じを受けることと思います。でも、さらにまた、次のページをめくって、「だるまさんが」から始まり、同じようにページをめくった瞬間に、思わず「ぷ」っと自然に吹き出してしまうのではないでしょうか? そして、次はどんな展開?と、ワクワクした気持ちでページをめくります。これが、かがぐいさんの本の魅力だなと、私は思います。私は、プシューのページでノックダウンされました! こう、こわばった緊張を、本当にほぐしてくれるところが大好きです。

    今でも、かかぐいさんの訃報を新聞で読んだ時のことを忘れられません。その切抜きもまだとってあります。きっと、もっともっと作品を世の中に出していかれたかったことでしょう。そして、もう新作を読めないことがとてもとても残念です。でも、こうやって、確実に読み継がれていき、あらたなファンを獲得していることを、きっと天国に喜ばれているのかな?

    1、2歳くらいの赤ちゃんから、元気のない大人にも適した本だと思います。笑いで包まれる本としておすすめです。

    投稿日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • どてっ

     大型絵本で見たので、おもしろさが倍増でした。
     だるまさんが、、、ころんだ。「どてっ」という音がきこえてきそうなコケかたに笑ってしまいます。
     シンプルなストーリーだけに、オチのハードルがあがっていきます。そこで、子どもたちが大喜びしそうな「ぷっ」をもってきたのが、うまいなと思いました。
     背景がなくスッキリしているので、だるまさんに集中できます。
     「だ、る、ま、さ、ん、が、」と、いっしょにゆれながら読むとおもしそうです。

     最後は「にこっ」で、終わるのがいいですね。子どもはもちろん、大人もリラックスできます。あたたかみのある色がほっこりする、楽しい絵本でした。

    投稿日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまさんが」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぽっちゃりマン / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / おおきな きが ほしい / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット