ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

メリークリスマスおおかみさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

メリークリスマスおおかみさん 作・絵:宮西 達也
出版社:女子パウロ会
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784789605205
評価スコア 4.83
評価ランキング 136
みんなの声 総数 39
「メリークリスマスおおかみさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛すべきおおかみさん

    • JAMさん
    • 20代
    • せんせい
    • 北海道

    こぶたちゃん達はなんでこんなに清い心なんだろう。
    仲間がいるからかなぁ。
    おおかみさんは…ひとりぼっちなのかな。

    でも、誰かに優しくされた心はきっとつながっていく。

    赤い手袋、ずっと大事にしてね、おおかみさん。

    投稿日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなクリスマス♪

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳

    心優しい12匹のぶたさんと1匹のはらぺこおおかみとのクリスマスのお話です。

    クリスマスの前日、ツリーやリースを飾りながら楽しく歌を歌っていたぶたさん達を突然おおかみが襲います。
    ところが、おおかみは自分でメチャメチャに壊したツリーにつまずいて大ケガをしてしまい、なんと食べてやろうとおもっていたぶたさんたちに看病されるんです。
    体中が痛くて手や足も動かないのに、クチも包帯を巻かれていて『う、うううっ』としか言えないおおかみと、優しいこぶたたちの勝手な思い込みトークのやりとりが何とも面白いです。

    ぶたさんたちが『メリークリスマス、おおかみさん』と言ってベッドの上に赤い手袋を置いたとき、おおかみはクリスマスの魔法にかかったのでしょうか?
    天敵であるはずのおおかみを助け、優しさと思いやりの心でおおかみの気持ちを動かした…これこそクリスマスの不思議ですかね。
    クリスマスじゃなくてももちろん楽しめるけど、クリスマスに読みたい絵本です。

    投稿日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「メリークリスマスおおかみさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / だるまさんが / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット