くまごろうのだいぼうけん」 大人が読んだ みんなの声

くまごろうのだいぼうけん 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:新井 満
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年
ISBN:9784774606590
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,396
みんなの声 総数 6
「くまごろうのだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさに、だいぼうけん!

    タイトルどおり、まさに、だいぼうけんのお話! ただ、本人の意志ではないのが、このお話の面白いところです。先がきになる展開にわくわくしつつ、ページをめくると、とびこんでくる色鮮やかな絵にも目をうばわれます。子どもだけでなく大人も楽しめそうな絵本だと思います。

    投稿日:2018/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名になるって大変だ!

    くまごろうは、有名になりたくてなったんではないですが、お昼寝をしていたつもりが、気球が動き出して大冒険になってしまったのですが、有名になるって大変だなあってつくづく思いました。何でもこなしてよかったですが、最後に山に帰ることが出来てよかったなあって、ほっとしました。ほっと出来る場所にいられるのが一番幸せなんだと思いました。

    投稿日:2013/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違って乗り込んだ気球で空に旅立ったくまごろうくん。
    たどり着いた町での活躍と人気はくまごろうくんにとっては大迷惑だったと思うのだけど、なんだかポジティブで、楽しんでいるように見えるのは何故でしょうか。
    テレビにでたり、バイクに乗ったり、くまごろうくんはあくまで着ぐるみを着た誰かだと思われますし、鳴き声仕草はなんだか良いように解釈されてしまいました。
    見ている方は思い切り楽しい絵本です。
    めぐりめぐって元の場所にもどったくまごろうくん。
    やっぱりいつもの生活が一番良いようです。
    ナットク!

    投稿日:2012/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  •  原題は〈BEAR’S  ADVENTURE〉。
     新井 満さんの訳で、〈くまごろうの だいぼうけん〉。
     この「くまごろう」って言うネーミングが良かった。

     これは、本当に大冒険です。
     
     土曜日の朝、山の上を気球がゆらゆら。
     丘へ着地。
     乗っていた二人の男は、食事の場所を探しにその場を離れます。
     そして、くまごろうの登場。

     初めて見た気球に乗って、昼寝をしたら…。
     
     大変、大変。
     目覚めてみれば、大都会。
     人間がい〜っぱい。
     お祭りの仮装パレードに始まり、何をやっても有名になってしまうくまごろう。
     ピンチの度に出てくる乗り物。
     タクシー、バイク、ヘリコプター、梯子車まで。
     これは乗り物大好きなお子さんにうけそうです。
     
     人間の言葉を話せないくまごろうの返答の「ガルルーッ!」が人間たちに勝手に解釈されて、皮肉な程目立ってしまうところが楽しい。

     独特の明るめのトーンの絵が綺麗。
     背景も美しいですが、登場する人物や乗り物の描写も細部まで凝っていて、目を奪われます。

     伊豆高原の彼の絵本美術館を一度たずねてみたいと思いました。

    投稿日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚く顔が見たい!

    ワイルドスミスの絵本を探していて、表紙にくぎづけになり
    手にとりました。

    山に住んでいたくまごろうがひょんな事から町にでることに。
    いろいろな所に出没し人々の人気モノにまります。
    誰もくまごろうが本物のくまだなんて思いません。
    本物のくまだって知ったら本当に驚くのだろうなぁと思いながら読みました。
    娘がもう少し大きくなったら読んであげたいと思います。

    投稿日:2010/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまごろうのだいぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / どうぶつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット