話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ぶたぬきくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぶたぬきくん 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1998年
ISBN:9784333018680
評価スコア 4.64
評価ランキング 3,028
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • その正体は・・

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ぶたぬきくんシリーズがあることも知りませんでした。
    でも、子どもたちも楽しんでいたので、
    ぜひ絵本も読んでみたいです。

    あやしいブタは何だと、ついていくたびに、
    他の動物や人間の逃げ方に
    ますます気になる姿、
    そして、その正体は・・・

    じらされて、じらされて、
    親子で正体が分かったときには
    笑っちゃいました。

    投稿日:2020/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本も楽しみになった

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    図書館の児童書コーナーで次男の目に留まり、借りてきました。

    ぶたぬきくんが普通の豚から「ぶたぬき」君になるまでのお話です。
    字は読めるものの、本はまだ自分では無理なので
    読み聞かせましたが、読んでいくうちにぐんぐん息子が引き込まれていくのがわかりました。

    謎の豚の正体が最後までわからないところが、良かったようです。
    ライオンに追いかけられてる場面では大笑いしてました。

    こちらで感想を書こうと検索したら、絵本で沢山のシリーズが出ているようです。
    絵本のほうもぜひ読んでみたいと思います。最初にこれを読んでおいて良かったかも・・

    投稿日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長い本だよ

     先日のお休み絵本タイムに10冊位引っ張り出した5歳半孫娘。
     「この絵本は長いけどね」と言いながら潜りこませてきました。
     確かに、長い。おかげで当日の絵本タイムは深夜におよんでしました。

     実は、この(絵)本。
     絵本ナビで、ぶたぬきくんシリーズが面白そう。ならばと、発行年月日が一番古いのからと半年前に購入。
     ところが、本書は、どうやら絵本のぶたぬきくんシリーズとは別に、(その前に)、童話として出版されたもので、絵本シリーズにも「ぶたぬきくん もりへいく」というぶたぬきくんの名前の由来を紹介した一冊がちゃんとあるらしい。後の祭り。

     お話好きの孫娘でも、5歳になったばかりの頃の印象は、 「長い!」だったのでしょう。
     でもこの半年の絵本生活で、駄洒落に親しみ、また「狸=化ける」ことにも理解がすすみ、今回は、面白そうに聞いていました。
     そして、長い読後。
     「なぜ? どうして?」派の孫娘にとって、「ぶたぬきくんは、なぜぶたぬきくんなのか」かが納得できて、大満足の様子でした。

    投稿日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜ「ぶたぬきくん」になったのか

    • ようこらせさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    農場の普通のブタが「ぶたぬきくん」になるまでのお話です。
    文章が多いので、まだ一人で読むには難しいけれども
    ぶたぬきくんが大好きな娘に読み聞かせました。
    「あやしいぶた」に気付いたぶたぬきくんが、
    農場の番犬、オオカミなどにドキドキしつつ
    追いかけていくお話です。
    猟師が出てきたところで、「怖いからやめる…」
    と言いだした娘、けれども無理やり読みすすめ次のページへ。
    そこで出てきた「ラララ…」のあとに大笑い。
    ほっとできる結末で、もう1回読んで!と言われました。

    ちょっと長めでできれば一人で読んでほしいけれども
    読み聞かせに使っても、親も笑えて意外と楽に読めますよ!

    投稿日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶたぬきくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット