まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぽいぽい ぷーちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽいぽい ぷーちゃん 作・絵:垂石 眞子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784591097717
評価スコア 4.08
評価ランキング 21,673
みんなの声 総数 11
「ぽいぽい ぷーちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいすぎる!

    このシリーズ大好きです♪
    絵もかわいいし、文字も少なくて、1歳の娘に
    ちょうどいいし、何より、内容がほんとにかわいい
    んです!
    おもちゃを片付けていくぷーちゃんなのですが、
    最後は自分まで「ぽい!」とおもちゃ箱の中に
    入ってしまいます♪
    そして、最後のページで「もういっかい♪」!
    娘もよくこの言葉をいうので、ぷーちゃんと年齢が
    近いんだろうなーって思いながら読みました♪

    投稿日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの好きなこと

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ぷーちゃんがおもちゃをおかたづけ・・・と思いきや、実はなんでもぽいぽい入れて、入れるものがなくなったらついには自分までぽいして、おもちゃ箱ごとゆーらゆーらおふねごっこ、ぐーらぐーらゆれすぎて、がっしゃーんとひっくり返ってしまいます。

    1歳の娘は、私が「ぽい」と読むたびに一緒に「ぽい」と掛け声のように言い、ぷーちゃん達がおもちゃ箱に入ってゆーらゆーらするときに、膝にのせた娘も同じようにゆーらゆーらすると大喜び、そして、最後のがっしゃーんで、一緒にひっくり返ると、大爆笑。そして、やっぱり「もういっかい」読まされる(やらされる)はめになり、寝る前に延々10回は読むほどのお気に入り絵本です。

    投稿日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    ぷーちゃんがおもちゃ箱にお片づけします。
    おもちゃからいぬさんねこさんも…。
    最後はぷーちゃんも入っちゃって遊んじゃう!
    がっしゃーんってひっくり返っちゃうけどその顔がまたカワイイ!
    そしてまたもう一回ぽいぽい始めるけど、
    同じこと何回もやるのが楽しい時期なんだよね。
    表情豊かな絵で、わりと小さい時期から楽しめる本だと思います。

    投稿日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽいぽい ぷーちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット