宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ばばばあちゃんのマフラー」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ばばばあちゃんのマフラー 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年10月31日
ISBN:9784834014662
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,835
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1年丸ごと楽しめて読み応えあり

    今回は、いつもの豪快なばばばあちゃんとはちょっぴり違う、穏やかでやさしいばばばあちゃん。マフラーが1年間を巡るので、季節もたっぷり楽しめて読み応えがあります。
    4才の娘はお話はそっちのけで、細かく描かれている動物やかみなりさまをひとつひとつじっくり見て楽しんでいます。マフラーの使い方もそれぞれユニークで笑えます。
    マフラーが必需品の今の季節にぴったりの絵本ですが、クリスマス時期に、この本を読んで1年を振り返るというのもいいかもしれません。

    投稿日:2012/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新学期を向えた娘と読んでます。

    ばばばあちゃんのシリーズで出ている本は、自然科学を楽しく教えてくれる内容が多く私も気に入っている本のひとつです!
     
    新学期を向えた4歳の娘にこれから1年間楽しく過ごしたいねと話ながらこの本を読みました。

    この本は、四季の繰り返しを教えてくれる本ですがばばばあちゃんの優しさが伝わり、絵もかわいいのでお絵かきの参考にしてます。

    読み聞かせの後に、娘にいつの時期がいいか聞くのも、毎回違うので楽しいです♪

    投稿日:2008/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばばばあちゃんのマフラー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット