らくごえほん てんしき らくごえほん てんしき らくごえほん てんしきの試し読みができます!
作・絵: 川端 誠  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
「てんしき」ってな〜んだ? 子供も大人も大笑いの本格らくごえほん。

りんごのき」 大人が読んだ みんなの声

りんごのき 作:エドアルド・ペチシカ
絵:ヘレナ・ズマトリーコバー
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1972年03月
ISBN:9784834003345
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,568
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りんごの木の1年

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    一本のりんごの木が冬から実をつける秋までのはなしです。
    絵がとてもかわいらしく、色もすっきりとしているので、とても小さな子どもでも楽しめそうです。

    りんごの木を家族のように大切にお世話をして、待ちに待ったりんごの実が収穫できたときの喜びが、素直に伝わってきます。

    投稿日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット