話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

なかなおり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なかなおり 作:シャーロット・ゾロトウ
絵:アーノルド・ローベル
訳:みらい なな
出版社:童話屋
税込価格:\1,485
発行日:2008年03月
ISBN:9784887470798
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,098
みんなの声 総数 19
「なかなおり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 伝染

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    雨の日、いらいらがみんなに伝染していきます…。
    そして、謝ってなかなおりもみんなに…。
    やっぱり、いつまでもいらいらしていても…ね!
    謝るとすっきりというのはたしかにうなずけますね。
    伝染するならやっぱり笑顔がいいと思います。

    投稿日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 連鎖しますよね

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    パパがママとキスをしないで出かけてしまい
    ママは不機嫌に・・・
    そんな機嫌の悪さが「やつあたり」として伝染していきます
    マイナスな態度や言動も連鎖するように
    プラスな前向きな姿勢や言動もうつっていきます
    どちらが理想的で気持ちよく楽しく暮らせるかは明らかで
    日々の生活を思い返し反省させられました

    繊細な子供たちに大人の勝手なマイナスオーラを振りまいてやいないだろうかと「シャン」とした気持ちになります

    投稿日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「さっきは ごめんね!」

    パパがママに、「行ってきます」のキスを忘れたことからママが不機嫌

    になり、次から次へと不機嫌が伝染してしまいます。

    八つ当たりは、本当に気をつけなければいけないと思いました。

    「さっきは ごめんね!」と言う一言を言う勇気が大切さも学べた絵本

    でした。嬉しさも伝染していくので、明るい顔、明るい気持ちを常にも

    って孫に接しなければと思いました。

    教訓めいたことはなに一つ描いてないのもよかったです。

    投稿日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 八つ当たりってよくないね

    負の連鎖ってあるかもってこの絵本読んで思いました。
    誰かとケンカしたりして機嫌が悪いと
    わざとじゃなくても別の誰かに八つ当たりしてることってあるかも!!
    しかもその別の誰かがまた別の誰かに八つ当たりしていたら…と
    思うと誰かが止めなくちゃいけないよね。
    ごめんねってなかなおりを言い出すのは勇気がいることだけど
    こんなワンちゃんがいたらできるかも。
    めぐりめぐってこんな大勢の人が仲直りできるとすれば
    自分の心がけ一つで世界平和も夢じゃないかも?!
    …というのは大げさかもしれないけど
    それぐらいの心づもりで自分から笑顔でいようとするのは
    大切かもしれないですね。

    投稿日:2010/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとう

    主人が買ってきてくれました。
    私も主人も低血圧。朝はふたりともイライラすることが多くて…時々息子に当たったりすることもありました。そのメカニズムを教えてくれたのが、この絵本でした。イライラって伝染するんだなあ、そうやってケンカとかが起こるんだなあ、って現象をまざまざと見せられた気がして…まるで物理の実験みたいですね。
    でも、同じようにいい気分も人から人へと伝えていけるものなんですね。そんな当たり前のことを気付かせてくれて、ありがとう!そしてこの素敵な絵本を見付けてくれたパパ、ありがとう!

    投稿日:2009/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なかなおり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • た

     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    たがやす、たねまく、たちまちめがでた!「た」で始まる言葉だけで描く田んぼのこと、命のこと。
  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


愛を伝える絵本 レビューコンテスト

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット