ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本

おばあちゃんのきおく」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばあちゃんのきおく 作:メム・フォックス
絵:ジュリー・ビバス
訳:日野原重明
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784062142960
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,084
みんなの声 総数 7
「おばあちゃんのきおく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめです

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    記憶を失ったおばあちゃんと、そのおばあちゃんのことが大好きな男の子が登場するお話です。

    記憶を失ったということを、大人はかわいそうだねと嘆きますが、男の子は、記憶とは何かを自分からたずね、記憶に値するものを自ら集め、おばあちゃんのところへ持っていきます。おばあちゃんのことが好きだからできる無償の愛です。

    この本を読むと、この男の子のように、もっと子どもとお年寄りのふれあいがあるべきだなと思います。人生の大先輩からいろいろなお話を聞くことで、子どもの心はぐんと成長するんじゃないかな。

    訳者、日野原先生のあとがきが心をうちます。
    ぜひ、読んでいただきたい一冊です。

    投稿日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんのきおく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / じゃあじゃあびりびり / としょかんライオン / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット