へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ケーキをさがせ!」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ケーキをさがせ! 作・絵:テー・チョンキン
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年4月30日
ISBN:9784198625207
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,518
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族で囲んで、がオススメです。

    「ケーキをさがせ!」なので、ケーキはどこ?と探すのが一番のカギなんですが、はっきり言ってそれ以外が面白いんです。
    あれ?このキャラクターなんでこんなふうになってるの?と前のページをたどっていくと…こうだったんだ!!と新たな発見の連続。
    家族で頭を突き合わせて、何度もページを行ったり来たり。
    爆笑の連続でした。
    2歳の娘もどんどんテンションが上がっていって、夜眠るのを忘れるほど(苦笑)
    文章がない本は大丈夫かな?と思いましたが、全く問題ありません。
    とても楽しい本です。

    投稿日:2016/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しいです!

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。まったく字がない本ですが、ページを追うことに、どんどん場面が変わっていくので、息子とそれらを追いかけていくというちょっと変わった本です。

    ケーキを盗まれたので、それを追いかける、というのがメイン。それ以外に、登場人物がたくさんいるので、彼らのハプニングを追いかけることができるのです。まるで同時にみんなを追いかけているので、なにがどうなったのかを見届けるのは忙しいです。

    息子には最初の場面から登場人物たちの特徴を教え、それを次々にどう展開していくかを2人で探していきました。分かりづらい動きもありましたが、最後にはみんな収束していくので、とにかく探してみてください。それが息子とのコミュニケーションになって、楽しいです。

    クイズやかくれんぼ絵本が好きなお子さんにはおもしろいと思いますよ。

    投稿日:2010/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケーキ以外のおちはわからないけど

    絵本ナビのフェアで興味を持って借りてきて、2歳の息子と一緒に読んでみました。

    読むと言っても文章はありません。見れば分かる内容です。ケーキをねずみに盗まれて追いかけるという話です。息子も一生懸命探していました。ただ、ぶたの子供が崖から落ちたりするのにはなかなか気付きません。ただただケーキを探すのに夢中です。もう少し大きくなって、周囲のことにも気が回るようになれば、また別の楽しみ方ができると思いました。

    投稿日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    何回も見返してしまう楽しい本でした。
    息子が気に入ったのはカメレオンでパパと一緒に繰り返し見ています。
    文章が無いことの自由さも感じました。

    投稿日:2010/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりひとり違った楽しみ方ができます!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    図書館で予約したものの、ずっと待っていてなかなか借りられなかった絵本。
    1ヶ月待ってやっと借りられました!

    テー・チョンキン氏は、はじめて知った作家さんなのですが、オランダでは有名な絵本作家だそうです。
    (名前を見て勝手にアジア系かと・・・)
    「ケーキをさがせ!」は、字のない絵本。
    かなり大型の絵本で、大画面いっぱいに繰り広げられるケーキ争奪戦
    (と、その周囲のいろんなキャラクターたちが同時進行で絡み合うストーリー)
    に、息子は釘付けです。
    最初、2歳児には複雑すぎるかな? と思ったのですが、
    息子は最初、ケーキの行方だけに注目していたものの、
    何度も読む(絵を見て私と会話する)うちに、他の登場人物たちにも目が向くようになり、
    また違った楽しみ方ができるようになってきました。

    ケーキ泥棒のネズミさんに対しては、
    「ケーキとったらあかーん」
    「だめでしょー」
    「みんなのケーキでしょー」
    と、まるで私が怒っているかのような口調で怒ってます
    (お恥ずかしい・・・)
    でも、最後に、みんながケーキを分け合っているシーンでは、
    木にくくりつけられているネズミさんたちにも
    「はい、どーぞ」とケーキをあげる真似をしている、とっても優しい息子です(親バカかな?)

    そのうち、お人形をなくして泣いている女の子に「だいじょーぶよー」と言ったり
    (これも私みたいな口調で・・・)
    がけから落ちてしまうブタの男の子に「あぶないー」「おちちゃうー」と言ったり、
    いろんな楽しみ方をしています。
    読むたびに新しい発見がある、まさにその宣伝通りの絵本でした。
    字はないけど、たくさん見るところがあるので、思っている以上に忙しいですよ。
    大人の私だって、最初の一回読んだだけでは、まったく全体像がつかめなかったくらいですもの。
    字のない絵本ってどう読んであげたらいいか分からない、って言う方にもオススメしたいです。

    投稿日:2008/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ケーキをさがせ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

14ひきのあさごはん / もりのなか / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット