なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ケーキをさがせ!」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ケーキをさがせ! 作・絵:テー・チョンキン
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年4月30日
ISBN:9784198625207
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,457
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何度も見返しました

    字がない、ケーキを探す絵本。
    「ママ、簡単だよ〜」と息子。
     いやいや、よく見てください。
     ケーキを探すだけじゃないんですよ〜
     出てくる動物も多いので、それぞれの動物にスポットをあてて読むのも楽しいのよ〜

    ということで、一緒に読みました。
    字がないので「なんて言ってるのかね〜」なんて話ながら読みました。
    今度はこの動物を見てみよ〜 と何度も見返しました。

    何度見ても新しい発見がある! これ本当だと思います。
    読む人によって、何種類ものストーリーが生まれるとおもしろい本だと思います。

    投稿日:2011/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分なりにお話もできそう

    文章はないので、息子と一緒にケーキを探しました。

    すぐに見つかるページもあり、またそうでないページもあり、どちらが先に見つけるか競争したりと、楽しかったです。

    友だちは、自分が声が出しにくい風邪の時には、文のない絵本を見せておくと言っていましたから、この本も教えてあげたいと思います。

    さがし絵でも、ストーリーになっているので、自分なりにお話もできそうなところもいいと思いました。

    投稿日:2009/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです

    ケーキをとられちゃうから、ケーキはどこへいくんだろうって思いました。

    どこにいるかさがすのが、おもしろかったです。

    いつつかまるのかなあって思いました。

    ケーキが水の中におちちゃうから、もう食べられなくなるって思いました。

    さいごはよかったと思いました。

    投稿日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人でも楽しめます!

    放課後児童クラブに持っていってみました。
    じっくり絵をみると、いろいろなことがわかってくるので、気分転換にも、コミニュケーション材料にも、つかえそうです。

    投稿日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの話

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    ケーキを盗まれてしまうところから始まるページ。
    物語は1つだけではないんです。
    自分でいろんな動物を主人公にして話を進めていくと
    何回でも楽しめます。
    最初は題名に引かれてかくれんぼ絵本かと思ったのですが
    それだけではなくたくさんの想像力をかきたてられる
    絵本でした。

    投稿日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ケーキをさがせ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

14ひきのあさごはん / もりのなか / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット