どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

やかましい!」 大人が読んだ みんなの声

やかましい! 作:アン・マクガバン
絵:シムズ・タバック
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784577035849
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,282
みんなの声 総数 23
「やかましい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろい展開でした。

    タイトルがおもしろそうに思えて
    先入観なしで、読み始めました。
    主人公が おじいさんというのも
    私が読む絵本には 少ない存在です。

    私も「おばあさん」ですから、
    いったいどんな話?興味が持てました。

    たしかに ひとりでいたら、
    生活音や自然に起こりうる物音も
    気になりだしたら やかましく感じるかも。
    そこへ動物を増やしていって
    とことんうるさくなる。
    そして動物を手離したら
    生活音も静かに思えてくる。

    なるほど。
    そうかもしれないって共感しました。

    私事ですが
    子供や孫が集まったら
    なんて狭い我が家、なんてうるさいんだ。。と思っても
    みんな帰ったら 広く感じて寂しいもんです。

    絵本だけれど
    この おじいさんも
    人と関わってほしかったな。。と思ったりしました。

    わかりやすいし、なるほど。。そうかと思える
    ストーリーなので 読んで良かったと思いました。

    投稿日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりね

    物知り博士のひげもじゃのおじいさんへ助言は、「やっぱりね!」の展開でした。どこかでお見かけしたような気がしました。ひげもじゃのおじいさんが身を持って体験したので納得できてよかったと思いました。
    いつもが本当はよかったんだと思うことが出来てよかったです。大変な思いはしたと思うけれど、きっと言葉で今の立場が一番いいと言ってもらってもおじいさんが納得しないと思いました。

    投稿日:2011/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい 心理の不思議?

    やかましい!
    タイトルを見て おじいさんが指で両耳を押さえているどんな音がやかましいのかしら?

    おもしろそうなお話・・・・
    ひげもじゃもじゃおじいさんは きーきー  みしみし ひゅんひゅんしゅー!

    何の音だか分かりますか?
    「なんてこったい! やかましいたら ありゃしない 」
    この言葉が リズムがあって 残ります

    そこで 相談にいった ものしりはかせが ユニーク!
    博士は、本を読みながら(この相談の為の本ではないように思える) いろいろ アイデア出してくれるのですが・・・
    ここは 読んでのお楽しみ! 博士のアイデアで ひげもじゃもじゃのおじいさんが しずかな しずかな 夢をみましたと幸せそうなのを見て さすがに 物知り博士はすごい! 人間の心理学者かな?
    博士は 何の研究しているのか?(興味津々)
    博士の顔がおもしろく 
    笑えます
    繰り返しの おもしろさが 子供にもよく分かると思いますよ!

    投稿日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 究極は苦を無にす

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、女の子9歳、女の子6歳

    初めて読んだはずなのに
    「あれっ? この本、読んだ覚えがある…」と思いました。
    それもそのはず、ジューリア・ドナルドソンさん作の
    『きつきつぎゅうぎゅう』と同じパターンだったからです。
    あちらは究極の狭さを苦にし、こちらは究極のやかましさを苦にする。

    究極に大変な状況を思い知ると、それまで苦にしていたことも
    たいした問題ではないと捉えられるところが訓話的な感じがします。

    この作品を気に入られた方はきっと
    『きつきつぎゅうぎゅう』も気に入られると思いますよ♪
    ぜひ、ご一読くださいね♪

    投稿日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力をフルに使って

    想像してみて!

    一人暮らしの部屋の中。
    ベッドはきーきー
    ゆかはみしみし
    はっぱが風に揺れて屋根をこすってひゅんひゅん
    やかんがしゅー。

    「やかましい!」

    おじいさんはそれを解決しようと
    村一番の物知り博士のところへいきます。

    最後はハッピーエンドですが、
    いろんな動物が出てきて、
    どんなにやかましいかを想像すると
    とっても楽しいです。

    投稿日:2009/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やかましい展開

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    原題は『TOO MUCH NOISE』、でも、『やかましい!』の訳出は、
    インパクトがありますよね。
    古い家に住むおじいさん、家中の音がやかましくてなりません。
    そこで、物知り博士のところに相談に行きますが・・・。
    この博士の助言が、真面目なのか、不真面目なのか・・・。
    何度もクレームにいきますが、とうとう究極の答えが!?
    これでもか、というような繰り返しが面白いです。
    やはり朗読すると、リズムが面白いですね。
    対応する博士の態度にも注目です。
    解決策は、偶然なのか、計画的なのか・・・?
    不思議な余韻が残ります。

    投稿日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やかましい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット