いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

さかさのこもりくんとてんこもり」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかさのこもりくんとてんこもり 作・絵:あきやま ただし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784774610863
評価スコア 4.77
評価ランキング 585
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運動はごちゃごちゃ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    こもりくんのさかさことばは子供たちが大好きなので、表紙を見せただけで「わーい」と歓声があがります
    今回は学校ということで特に年長さんは興味津々で見てました
    逆さ言葉が出るたびに、自分で考えて笑ったり、納得したり
    特に運動はごちゃごちゃで笑っちゃいました

    投稿日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまのじゃくな あきやまさん 

    あまのじゃくな  こうもりのがっこう
    なんでも、ハンタイのことを言うのですからね
    ぶたのようなはなの こんもりくん かわいいかな〜
    でも ほんを 逆さに見ると なかなか おもしろい顔でかわいい
     おばけ  こわくなーい
    こもりくんだけ 「こわい こわーい!」
    ということは こわくないんだ
    一番おもしろかったのは こうちょうの てんこもりせんせい
    シリーズもよんでみます
    こどもは あまのじゃくがすきですから うけそうですね
    あきやまさんも じつは あまのじゃくでは?

    投稿日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1番好きみたい!!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    あきやまだたしさんの原画展に行って、こもりくんのシリーズを全部読みました。
    その中で、5歳の娘が一押しだったのが、この「さかさのこもりくんとてんこもり」でした。

    こもりくんが通っているてんこもり小学校の授業風景。
    すごーーーーく笑ってしまいます。
    だって、だって、逆さだもの。

    娘が一番大うけしたのが、
    「おならは・・・・・」
    やっぱり保育園児には「おなら」はうけるようです。

    読む時は、てんこもり小学校の子供になったつもりで、思いっきり大きな声で読むと、ますますおもしろいと思います。

    投稿日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい小学校

    こもりくんシリーズの本です。

    今回は小学校が舞台。
    子のシリーズの肝、意味さかさまの言葉が
    小学校という設定で、洪水のように押し寄せ
    面白さ倍増!!
    しかし、校長先生の存在感、みごとです・・・。
    こんな学校なら、毎日楽しいだろうなぁー

    シリーズのほかの本も、もっと読みたいです!!

    投稿日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかさのこもりくんとてんこもり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / だるまさんが / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット