新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ほんとのおおきさ動物園」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほんとのおおきさ動物園 監修:小宮 輝之(上野動物園園長)
写真:福田 豊文
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2008年03月
ISBN:9784052029301
評価スコア 4.79
評価ランキング 437
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • すごい迫力!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    実寸大の動物絵本です。
    小さい頃はちょっと迫力がありすぎて怖かったみたい。
    最近また持ってきて読むようになりました。
    動物の細かい所まで、じっくり観察できる絵本です。

    投稿日:2011/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園では見られない所まで

    一味違った動物図鑑。出てくる動物たちはみんな実寸大。
    だから、動物園では見られないような視点で見ることが出来ます。
    毛並みだったり、肌の質感だったり・・・。動物園では柵があるし、なかなかそこまでは観察できないですよね。
    子供は勿論、大人でも初めての発見もあり勉強になります。
    サイの角が、毛が固まって出来ているなんて、初めて知りました。
    娘の気に入っているところは、それぞれ名前やどこの動物園に住んでいるか紹介してあるところ。
    「男の子?女の子?」から始まり、「かわいい名前だねぇ」とか「どこの動物園?」とか言いながらじっくり見ています。名前が付いていると親近感が湧くようです。
    まだ、新しく出版された「ほんとのおおきさ水族館」のほうは読んでいないので、そちらも是非読んでみたいと思います。

    投稿日:2010/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人もビックリ!

    この間動物園に遠足に行ってきた息子があまりに楽しかったみたいで、その余韻の持ったまま本屋さんでこれを読んでいたので、続編と一緒に買っちゃいました。だってこんなに近くまで寄って見られるんだもの!もちろん動物園でこんなに近くに行ける訳がないし…テレビは目が悪くなるからズームアップの画像もそんなに近づいてj見られないし…その点絵本なら安心です。心ゆくまで大きさを堪能出来ました。大人が読んでも楽しかったあ!

    投稿日:2010/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新な動物図鑑

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とっても斬新な動物図鑑です。
    全部が本当の大きさ。
    大きい象は目の周りしか見えないし、きりんは両開きのページいっぱいいっぱいに長〜い舌と首。
    逆に小さいハリネズミやアルマジロは全身と丸まった姿。
    ページをめくるたびに、娘は「おおき〜い」とか「かわいい〜」とか大興奮でした。
    大人も、「こんなところに毛が生えてるんだね」とか「意外に目が怖いね」とか新しい発見があり、とても楽しかったです。
    写真だけじゃなくて、説明がきも面白いのです。
    サイの角は毛が固まってできたものだったなんて!
    家族みんなで楽しめるおすすめの一冊です。

    投稿日:2010/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!

    大人も思わず「へ〜」ってうなってしまう図鑑です。
    いくら動物園にいったって、こんな間近でみることないですもんね。

    こんなところに、まつげが!
    こんなところに、ひげが!

    毛の感触までわかりそうなくらいです。


    どうぶつたちの生態もわかりやすくて、おもしろい。

    動物園に行く前に、行った後に読むと、さらにおもしろいと思います。

    投稿日:2009/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • わぁ−、びっくり。

    え、ほんとのおおきさ?と絵本をめくるとびっくり。
    正直、こんなに近くで見ると怖いなぁ。
    パンダは目のところの毛が髪の毛?と勘違いして、思わず払って
    しまいそうなほどリアルです。
    ゴリラってこんなに愛嬌のある目をしているんですね。
    他の動物たちもいろいろ「へぇー」と見てしまいました。

    でも、動物園で遠くから見る方が、動物ってかわいいのかもしれないと
    思ってしまいました。

    投稿日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • キリン♪

    息子に内緒で部屋に置いておいたら
    「みて〜!!おもしろい本があるよ。ありがとうね〜!」と。
    これまで息子が、そんな風に本を評価したことがなかったので、
    ちょっと驚きました。

    知っている動物は
    「うわ〜、おっきな〜!!」と。
    知らない動物は、名前を読んでフムフムと。
    (名前がデザイン文字なのが、子どもにとっては読み辛いようでしたが)
    特にキリンの大きさには、わたしもびっくり。
    写真を見るときのポイントも書かれているので、
    (トラなら『黒いくちびる』とかね)
    観察眼が養われそうですよ♪

    投稿日:2009/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとのおおきさ・・・・っていうところに

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    「ほんとのおおきさ」・・・っていうところに、まず心惹かれませんか?

    動物園に行っても・・ちょっと遠くから離れてみるだけ。
    じっくり比べてみるなんてこと、ほぼ日常生活では不可能です。

    写真でみて、比べて・・・びっくりしていました!!!
    親子で・・。
    トラってなんとなくネコ科だからかちょっと小顔なイメージでしたがやはり肉食獣です。
     「ほら、たべられちゃうよ〜。」
    頭の上にかぶせて見せたわが娘の反応に・・・
     「ホント 食べられちゃうね〜。」
    なんて、親子で納得してしまった絵本でした。

    投稿日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大迫力

    動物の体や顔のアップが実物大で載っています。
    絵本自体も普通の物より、大きめです。
    細部までしっかり見れるので迫力満点です!

    「こんなに大きいんだ〜」と子どものサイズと照らし合わせて見たりしました。

    動物園でこんなに近くで見れないから貴重な作品だと思います。
    上野動物園が監修されているので、解説も書いてあり図鑑の様です。
    動物園に行きたくなる絵本でした。

    投稿日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が小さかった頃に出会いたかったなぁ

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子14歳、男の子12歳、男の子 4歳

    ほんとのおおきさ動物園の表題通り表紙からして(シマウマのアップの写真)インパクトがあり、手にしました。
    4才の息子は、おお〜と言った感じで、小さな解説文字を読んで読んでとセガミ感激していました。動物園に出かけたのはかなり前なので、記憶にあるかないかは定かではありませんが、絵本やテレビで見るよりもはるかに、”大きさ”に釘付けになっていました。見開きで広がる写真がとても圧巻です。動物園へ行くよりも間近に見る動物ってスゴイです。(動物園だと柵があるのでココまでの毛並みや肌のシワ加減までわかりにくいですものね)
    大きい本なので、他の絵本と並べにくいところがウーン頭が痛いですが、動物好きにはたまらない・・・。

    投稿日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほんとのおおきさ動物園」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット