宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ちいさなちいさなすてきなおうち」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなちいさなすてきなおうち 作・絵:さかいさちえ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784774610801
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,438
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいおうち

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子1歳

    ポコポコちゃんは毎日ぼうしをかぶってお友達のおうちに遊びに行きます。
    ぞうさんのティーカップのおうち、ネズミさんのかぼちゃのおうち、ちょうちょさんのおはなのおうち。みんなそれぞれ個性的なかわいらしいおうちに住んでいます。
    ポコポコちゃんはみんなからのおみやげで何を作るのでしょうか。

    毎日お友達のところに遊びに行って楽しい時間を過ごすポコポコちゃんは、とっても幸せそうで、見ているほうも心が和みます。
    お友達のおうちもみなかわいらしく、こんなおうちが本当にあったら楽しいだろうなと思わせてくれます。

    娘がもう少し大きくなったら、聞いてみたいです。

    「どんなおうちを作りたい?」って。

    投稿日:2008/05/17

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなちいさなすてきなおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット