しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ふねくんのたび」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふねくんのたび 作:いしかわ こうじ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784591103357
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,039
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれいな空と海

    いしかわこうじさんの絵本は大好きで、いろんな本を読んで
    きました。
    今回も期待をうらぎらない、楽しい絵本でした!!
    きれいな空と、偉大な海、両方の青が、とても印象的な
    絵本でした。
    途中、困難もあったけど、無事に港にたどりついたときには、
    「ふねくん、頑張ったね!!」と、心の中でほっとしました♪
    元気になれる絵本です!!

    投稿日:2014/06/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 最後の見開き大型の絵は圧巻

    小さな船くんが 男の子の手紙を引っ越した友達に
    届けるために、大きな港町にむかって出発します。
    メールが普及した現在だからこそ、手紙をもらったときのうれしさは
    格別なものがあります。特に遠く離れた場所から届いた手紙や荷物は
    実際に飛行機や船にのって旅をしてきたといえますね。

    一見単純な絵ですが、読むたびに細かいところまで丁寧に描き込まれているなぁと気づかされます。鮮やかなのに暖かい色使い、ページをめくるたびに移り変わる海の様相、最後のページいっぱいに広がる様々な船、子どもの心をがっちりつかんで離さない要素満載の絵本です。

    投稿日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • おてがみのせて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    男の子から女の子のもとにてがみを届けてほしいと頼まれるふねくん。
    快く引き受けてくれていいふねだなーと思いました。まあ仕事なのかもしれませんが。
    まわりに影響されずに着実に自分のペースで仕事をこなすふねくんが立派ですね。
    いつもこんな感じにがんばっているのでしょうね。

    投稿日:2014/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふねくんのたび

    手紙を届けるために、ふねくんは大きな港町を目指します。
    海の旅にはお約束の、イルカや嵐。
    ストーリーはシンプルです。

    大きな港に近づくに連れて周りに船が増えてきます。
    船が何隻あるか、
    20を超える数を数える練習に、結構良いかもしれません。

    投稿日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ頑張れ

    ちっちゃい船が頑張って大きな大きな海を渡る…それだけで応援したくなる本です。しかもその指名が、お手紙を届ける事。なんだかステキですよね。
    途中もいいけど、やっぱり最後が一番いいです。船が増えてきて陸が近い予感がして…息子も「うわあ、たくさんお船!」って嬌声をあげていました。ちなみにもし子供さんが最後に感動したら柳原さんの「絵巻えほん 船」は見るべし!だと思います。

    投稿日:2009/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふねくんのたび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット