宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

カッチョマンがやってきた!」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

カッチョマンがやってきた! 作・絵:ミニ・グレイ
訳:吉上 恭太
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年6月30日
ISBN:9784198625528
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,592
みんなの声 総数 23
「カッチョマンがやってきた!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一人でニタニタ、ガハハと楽しんで欲しい

     クリスマスの季節ならずとも通年楽しめる作品だと思います。
     息子は、大爆笑。
     評価5点じゃ足りません。
     2008年に初版発行の作品です。
     
     扉絵に男の子が、サンタさんへプレゼントのお願いを書いた紙が描かれています。
     欲しいのは、最新型アクションフィギュア「カッチョマン」だそうです。
     このカッチョマン、七三分けのおじさんに見えてしまう私はこの絵本を読む資格がないのかも(笑)。

     クリスマスの朝、「カッチョマン」がやって来ました。
     もうここから、男の子(名前もありません)が描くカッチョマンの想像の世界での活躍の始まりです。
     画面割りが、時に漫画のようでとても自由な描き方だと思いました。
     
     息子にうけたのは、カッチョマンの「トースト見張り」の任務。
     怪物ツマサッキーとの戦い。
     おばあちゃんからもらったカッチョマンのニットのつなぎ服。
     スプーンたち救出のシーン。
     ははは、カーッペト海に浮かぶボートの上でのくつろいでいる様子のカッチョマンとタワッシーの姿に大爆笑でした。
     
     奥付前の、作者のプレゼントメッセージが、お兄さん宛になっていたので、主人公の男のは、小さい頃のお兄さんがモデルだったのかもしれませんね
     
     中学年くらいの男の子にお薦めしたいと思います。
     お話し会でというよりは、一人でニタニタ、ガハハと楽しんで欲しいと思います。

    投稿日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「カッチョマンがやってきた!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット