話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

おさんぽおさんぽ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさんぽおさんぽ 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:2008年06月
ISBN:9784834023350
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,320
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しい雨靴

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    小さい子向きのおはなし会用にセレクト。
    おさんぽ、という言葉の響きも素敵ですが、
    何といっても表紙の雨靴の絵は魅力的です。
    ひたすら雨靴の様子を追います。
    当然、地面すれすれのカメラアングルで、ありさんやかたつむりさんにも
    出会えますよ。
    そして、何といっても、雨靴の醍醐味は、水たまり。
    豪快なバシャバシャは、こちらまで清々しく感じるほどです。
    ずっと足元だけのカメラアングルなので、当の子どもの表情は描かれていませんが、
    満面の笑みの表情が目に浮かぶようです。
    さりげなく描かれたアジサイも素敵。
    梅雨の時期に読んであげたい作品ですね。
    シンプルな言葉と擬音をたっぷり音読してあげて欲しいです。

    投稿日:2011/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • おさんぽのはずが・・・

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    さすがは幼児絵本。
    幼児には絶対ウケる要素が満載ですね。
    うちの息子も1歳くらいのときよく読みました。

    「おさんぽおさんぽ」のはずが、いつの間にか「水遊びじゃん!^^」と突っ込みたくなります。

    虫たちも一緒に。

    ああ。楽しそう^^

    投稿日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 長靴を買ったら読んでやってください

    1歳10ヶ月の息子に読んでやりました。

    最近、長靴を買ったせいか、この本がとても気になるようです。同じ様な長靴なのもそうですが、長靴を履くとこんなことができるというのも理解したようで・・・。今度雨が降ったら水溜りへ連れて行きます・・・。

    イラストとしては足元ばかりで、顔がないちょっと意外な感じもしますが、長靴を強調してそのまわりで起きている(起きてもおかしくない)世界がわかりやすく書かれているので、長靴を買ったお子さんには是非薦めたい一冊ですね。きっと、はだしになって水溜りをぴちゃぴちゃ、そして長靴に水を入れてぐちゅぐちゅと履いて帰ってくるのでしょうが、これも成長過程では大事なこと。

    長靴を買ったら・・・というハウツー本ですね。

    投稿日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • おさんぽ大好き

    1歳半ごろには「ばしゃばしゃ」の部分が、
    2歳近くになると描かれている生き物に釘付けでした。
    足の部分だけなのにとっても動きが生き生きしていますね。
    散歩中もアリやだんご虫を見つけると「おさんぽおさんぽ」と言って
    必ずしゃがんでじーっと見続けるようになりました。
    履きたがらなかった長靴も「ばしゃばしゃできるよ」と言ったら克服。
    絵もとても丁寧でイチオシの絵本です。

    投稿日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 等身大のあんよ

    この絵本は子どもの等身大の足のサイズで書かれていて、息子が大好きな絵本の一つです。何故なら、本当に水溜り大好き、雨が大好き。水が流れているのを見ているのが大好きです。
    雨が降った後は、長靴を履いて水たまりを探しに行きます。

    水溜りをみつけるとバシャバシャしているので、いつも行っているイメージがピッタしくるみたいで。話も単純で爽快なので何回読んでも飽きないようだ。イラスト同様の長靴いっぱい水を入れて歩きたいと言い出したりして、真似もしました。

    水溜り好きなお子さんなら、とても喜ぶ本だと思う。

    投稿日:2014/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミック!

    • jujuさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳、女の子2歳、男の子1歳

    レインコート、雨水の音、草木の緑がいつもより輝いて見えたり、雨の日にしかいない虫に会えたり、大人になると『今日は雨かぁ。』なんて思ってしまいますが、子供にとって雨の日は特別がいっぱいなんですよね。
    雨の日のワクワクが詰まったようなこの作品。なんと言ってもすごいのは足と足元しか描かれていないところ。なので、迫力が違います。水たまりに入るページや素足になるページは子供だけでなく大人も惹き付けられますし、子供はその様子に釘付けです。
    息子も娘も二歳になる頃、この作品が大好きで数えきれない位読みました。

    投稿日:2014/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • え、まだ読むの!?

    生き物が大好きで、特にだんご虫を見つけるのが大好きな息子。
    ちょうど雨降りで長靴を履かせたときにこの絵本に出会い、読んであげたところページをめくるごとに「はー!!」「あっ!!」と大興奮。その様子に私は噴出しそうになりながら絵本を読むわけですが、読み終わると即座に「もう一回!」。
    時には10回以上読み続けることもあります。
    絵も美しいので私もお気に入りに。
    長靴でバシャバシャするようになったので汚れてしまいますが・・・、雨の日も楽しく過ごせそうです。

    投稿日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい雨上がり

    長靴をはいた元気な子供がお散歩する様子がイメージできました(絵本内は足のみの登場です)。
    雨上がりでみずたまりをばちゃばちゃしたりするのは子供は大好きですよね。
    うちの子供も気に入ったようで日に何回も読んでと持ってきています。

    投稿日:2012/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長靴がー

    青い長靴がメインの絵本です。
    目線をぐっと下げると、いろんな生き物の発見がありますね。

    それにしても、長靴を脱いでのばしゃばしゃは驚きです。
    やるんですよねー、子供って・・・
    そのぐっちゃぐっちゃの長靴の後始末のほうが気になってしまう私は、すっかり親目線なのでしょう。

    投稿日:2011/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自力で歩きだして、長靴を認識した頃に読むと楽しい。  
    長靴を脱いでしまうところがお気に入りで、何度もそこを読めと指定。
    現実にはなかなかさせてあげられないもんなぁ^^;

    投稿日:2011/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさんぽおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / どうぞのいす / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット