話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

あいうえおみせ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あいうえおみせ 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2012年01月
ISBN:9784834026917
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,225
みんなの声 総数 28
「あいうえおみせ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろお店があるんだね

    • オユマーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、男の子2歳

    あいうえお順といろは順にいろんなお店が並んでいる絵本。
    眺める分には楽しいけれど、
    昭和のレトロな世界が広がっている感じなので、
    今の時代にはなかなか出会えないお店もたくさんあり、
    興味深い反面、どんなお店か説明するにはちょっと難しいところもありました。
    子供は子供なりに楽しんでみていましたが、
    多分、もう少し年齢が上の方が知的好奇心を満たす意味ではマッチするのかもしれません。
    だからこの本は、借りて見るものではなく、家にずっと置いておいて、
    ある時は図鑑のように、ある時は絵本のように、
    いろんな形で利用をしながら見るのがいい本かもしれないなあと思いました。

    投稿日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんなお店があるもんだ

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    パパの子供の頃読んでいた絵本を物置から出してきたことをきっかけに、安野光雅さんの本に興味を持ちました。図書館で、見つけたこちらの本は、2008年の本ということで、うちにはなく借りてきました。
    あいうえお順と、いろは順で、さまざまなお店が並んでいます。
    今では、あまり見かけないようなお店もたくさんあって、見ていて面白い!
    今は、スーパーに行けば、なんでも揃ってしまうので、こんなふうに専門店として、見てみるととても興味深いです。
    細かなところまでよく描かれていて、ページの隅々まで見逃せません!
    遊び心たっぷりの絵は必見です!
    ひらがなの勉強にも良さそうです。

    投稿日:2021/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 沢山のお店

    とにかく沢山のお店が載っている楽しい絵本です。
    ページの上半分はあいうえお順、下半分は、いろは順に並んでいるのですが、50音ちゃんとお店があるのがすごいです。
    えんとつやにはサンタさん、ほうきやには魔女がいたりするのを見つける楽しさもあります。
    意味はよく分からなくても、見ているだけで面白いので小さな子から楽しめると思います。

    投稿日:2021/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょうどよかった

    ひらがなが読めるようになった娘。
    この絵本、ちょうどよかったです。
    一文字ずつ読むのにぴったりの内容。正直、読み終わった娘に「これ、どんなお店なの?」と聞かれても分からないお店があったりするのですけれど、それでも読む→私に質問するという流れで最後まで楽しく読むことができました。
    こんな使い方もあるのですね。

    投稿日:2015/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • よんく見ると

    物語はなく、ただお店屋さんの絵が並んでいるようなのですが・・・よーく見ると、面白いのです。
    ちょこちょこと、面白人物や「これって、お店かな?」などの小ネタがあるんですよ。
    子供も、たくさん発見して楽しんでいましたよ。

    投稿日:2014/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしく描かれた絵が心地よい

    ひらがなを覚え始めている4歳の次女が、たどたどしくも、楽しんで読んでいます。時々昔ながらの言葉(おみせ)がでてくるので「?」という顔をしていますが、やさしく描かれた絵が心地よいようで、飽きずに眺めては字をひとつひとつ拾い読みしています。
    上段はあいうえお順に並んでいますが、下段はなんだろう?とはじめ分からなかったのですが、そうか「いろは順」に並んでいるんですね。そういう遊び心が安野さんの絵本には必ずあって、すばらしいなと思います。絵の中にも、いろいろとユーモアが散りばめられていました。えんとつやにサンタさんがいたり、のりやにスズメがいたり。。。
    最後には探し絵も楽しめます。じっくりゆっくり楽しみたい絵本です。

    投稿日:2012/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あいうえおみせ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット