6歳 夏のおけいこ 新装版 6歳 夏のおけいこ 新装版
編: 学研の幼児ワーク編集部  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪夏のがんばり賞キャンペーン実施中!

ロサリンドとこじか」 大人が読んだ みんなの声

ロサリンドとこじか 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:石井 登志子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,429+税
発行日:2001年
ISBN:9784894322509
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,902
みんなの声 総数 9
「ロサリンドとこじか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロサリンドがかっこいい

    表紙の可愛らしさにひかれて、読んでみました。自分勝手な王様の前でも、こじかへの思いがゆるがない主人公のロサリンドがとってもかっこよく、また、そんなロサリンドを信頼しているようなこじかの様子にあたたかい気持ちになりました。そして、なんといっても、ベスコフの絵がとても素敵でした。

    投稿日:2019/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の一冊になるでしょう

    「おうじょさまのぼうけん」でファンになった、
    エルサ・ベスコフさんの絵本です。

    現在品切れ中のようなので、図書館で読みました。

    「これぞ外国の絵本!」
    といった雰囲気の、愛らしいイラスト。

    そして、どこか懐かしいような、ノスタルジックなストーリー。

    幼い頃にこの絵本を読んでいたら、
    間違いなく「あの子鹿の本!」
    と、思い出の一冊になるでしょう。

    大人の私でも、もう一度読みたくなる絵本です。

    投稿日:2014/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙

    美しい天蓋のようなデザインの表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。女の子の文才が素晴らしいと思いました。お金では買えない物は何か、それがいかに大切かを再確認できる絵本でした。子鹿がかたくなに閉ざしていた心を開ける場面が極上でした。心の結びつきの強さに感動しました。仲間っていいな!と思える絵本でした。

    投稿日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ロサリンドとこじか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット