新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

おこだでませんように」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おこだでませんように 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784097263296
評価スコア 4.79
評価ランキング 403
みんなの声 総数 273
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私の本棚に.....

     久々にお互い照れながら、息子が寝る前に絵本を読みました。このごろは、『アインシュタイン』などの伝記物や『三国志』を自分で読んでいますが、彼のリアクションが楽しみで読みました。
     
     ちいさな胸の内の何とも切ない思いが、よく伝わってきました。
    どの子もみんな“よいこ”でありたいんですよね。周りの人にほほえんでもらいたいんですよね。
     
     さて、わが息子はというと、はじめ私の下手な関西弁に笑っていましたが、過去に、いや今でも共感できる事があったのか、随分神妙な面持ちで聞いてくれました。後半の部分では、くるりと私に背中を向けたくらいにして。私も、涙を抑えて読みました。
     
     「あとがき」を見て、くすのき先生の子どもに対する温かい視線とその視線の高さ(子どもと同じ)に、この作品の完成度の高さがあるのだと思います。
     
     石井聖岳先生の絵がとてもマッチしていました。読み進められるとこの表紙の意味が分かると思います。
      
     とても良い作品でした。「子どもの思い」に気づけるように私の本棚に置いておきます。

    投稿日:2009/05/28

    参考になりました
    感謝
    8
  • 小五の読み聞かせ

    • Aもんきちさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子10歳、男の子3歳、

    先週小学五年生の長男のクラスの読み聞かせで読みました。
    学校で読む前に家で練習で読んで最後のほうに二人の子供達と重なってしまい自分も怒ってばっかりだなぁと反省しつつ涙か出てしまいました・・・。
    学校で読み聞かせしてみて、関西弁がよかったと先生にお褒めの言葉を頂きました。(主人が関西で自分は九州出身なもので・・・)
    三歳の次男にも読んであげたら『おこだでませんように』の言葉がおもしろいのか食いつきがよかったです!

    投稿日:2012/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の反省 子供なりの想い

    • taitaiさん
    • 40代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子11歳、女の子9歳、男の子7歳

    いつもいつも怒られてばかりの男の子。
    お母さん、先生、お友達・・・
    ちゃんと理由があるんだよ、どうして分かってくれないの?
    言っても分かってもらえないだろうな・・
    そうなんです。子供だって考えているんです。
    何で大人は決め付けてしまうのでしょう。
    どうしてもっと聞いてあげる気持ちの余裕が無いんでしょう
    なんか読んでるうちにとっても切なくなってきて、涙が出そうになりました。
    一年生と四年生に読み聞かせに行きましたが、
    子供たちの感想は「おこだでませんようにと、七夕の短冊に書いた御願いがかなってお母さんや先生が優しくなってほんとによかった。」というのが一番多かったのですが、中には「僕も、いつも怒られているから気持ちがよく分かる」なんて子もいました。
    先生のほうが胸がつまって、「先生も似たようなことをしている時があるね。反省しました。」とおっしゃっていました。
    とってもおすすめですよ〜。

    投稿日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • たんざくは男の子の心の悲鳴だったよ

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪10歳

    家でも学校でも、おかあさんや先生から怒られている不器用な男の子が主人公。妹を泣かしては怒られ、友達にけりいれては怒られ、大人から見たらごんたでごんたでついつい怒ってしまうのですよね。怒られるのだけど、男の子にもちゃんとした言い分あるのに、めんどくさがって言えない。言葉にできないというのかな。上手に世渡りできない私にも同じような経験あるからわかります。七夕のたんざくに書いて先生が怒ってばかりだったと思っておかあさんにも連絡して物語は終わるのだけど、もし先生が男の子の心の悲鳴のたんざくに気がつかなかったら怒られてばかりいる委縮した男の子ができただろうね。

    投稿日:2010/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かさなりました

    • みこMAMAさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    私は小学校の読み聞かせのボランティアをしています。本探しの為に絵本ナビに立ち寄りました。その週は次男(男の子3人兄弟のママです)とぶつかることが多く、ほとほと、疲れ、いきずまっていました。何でわかってもらえないのか、何で同じ事ばかりするの?毎日言い合いが続きました。そんなとき、この本に目か止まったのです。なんだか、すごく子供の気持ちも親の気持ちもわかりました。そして次男が僕みたいだねてって言ったのです。はっと思いました。すごくせつなくなりました。わかってなかったのは、私かも...。立ち止まる事ができた本です。

    投稿日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じ気持ち

    同じような体験を持つ息子と一緒に読みました、今5年生です。 お友達とトラブルになっては、怒られてばかり。なんで、なんで僕ばかり。。。この本を読んで息子はこの子の気持ちが良く分かる、と言ってました。 自分が訳も分からず怒られるのが一番つらいよね。

    投稿日:2009/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おこだでませんように」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぼちぼちいこか / わにさんどきっ はいしゃさんどきっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット