そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?

秘密の島のニム」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

秘密の島のニム 作:ウェンディー・オルー
訳:たなか あきこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784751524725
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,035
みんなの声 総数 5
「秘密の島のニム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お互いの成長がすてきです!

    本屋さんで「ニムの住んでいる島はニムとパパのジャック、
    この2人だけが知ってる秘密の島・・・」のキャッチコピーに
    ひかれて、娘がお小遣いから購入しました。
    読み終えてすぐに、「すごくおもしろい!読んでみて!」
    大興奮に私も読んでみました。

    無人島だった島にパパのジャックと二人きりで暮らすニム。
    研究のためにジャックが船で出かけ、一人でお留守番をすることに。
    ジャックに教え込まれた生活知恵を活かして
    お留守番は順調だったけれど予定の3日が過ぎても、
    ジャックは帰ってきません。その上、ニムにも!! 
    大そんなときに好きな冒険小説の作者アレックスから
    1通のメールが届き、2人のやりとりがつづくのですが・・・。

    無人島に住んでるのに、いろんな機材もそろって
    島の特徴を活かして様々な生活の知恵を備えてるニム。
    とても勇敢ですてきな女の子だな〜と、娘が大興奮する理由も
    よく伝わります。
    そして、メールで仲が良くなったアレックスにも
    ニムとジャックが自分たちが住んでいる島を秘密にしているように
    大変な秘密があったのです。その、いろいろな秘密も
    この物語の楽しさの1つですね。

    島での暮らしぶりやニムとアレックスの2人のそれぞれの勇気。
    そして、メールのやりとりを通して
    お互いがだんだんと成長していく姿も印象的でした。
    本屋さんには「女の子向けの本」という分類にありましたが
    主人公は女の子ですが、男の子も充分に楽しめる本だと思います。
    映画も是非、見てみたいと感じました。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「秘密の島のニム」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / 南極のペンギン / ガレットとミルク〜なんでもはんぶんこ〜 / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら / くだもの / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット