虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

アンディとらいおん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

アンディとらいおん 作・絵:ジェームズ・ドーハーティ
訳:村岡 花子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1961年08月
ISBN:9784834000030
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,521
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友達ライオンとの出会い

    このお話は、ライオンの本が大好きだった男の子、アンディが本物のライオンと出会って足に刺さったとげを取って助けてあげていました。そこでいったん別れるのですが、サーカスがやってきてそこでまた再会するのです。男のとライオンはそれぞれの事を覚えていてステキな再会をしていました。うちの子はこの再会のお話に感動していました。

    投稿日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 躍動感とぬくもり

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    アンディとらいおんが出会う、第2場面の動きと表情は最高です。
    おじいさんのお話ででてくるライオンは、それはもう勇ましいのに、
    アンディの出会ったらいおんの情けない顔、ちょっと間の抜けた表情。

    それからアンディがらいおんを助けることで、生まれた二人(一人と一匹?)
    の間の絆の強さは、扉の前のページの絵でわかります。
    ソファに深く腰をかけ、本を読むアンディの足下いるらいおん。
    アンディの足はらいおんの背中に、手はたてがみに。
    常に触れてぬくもりを確認するアンディと、すやすやと眠るらいおん。

    こんな素敵な関係、とってもうらやましいです。

    絵の力がとても強い絵本だと思います。

    投稿日:2008/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンディとらいおん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / だるまさんが / くっついた / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット