話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

こぞうさんとおばけ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

こぞうさんとおばけ 作・絵:はせがわ かこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784477019468
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,292
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖いけど怖くない

    子供の頃はきっと怖がりの子供も多いのでしょうね。
    息子のことを見るようで、苦笑してしまいました。

    それにしても、とっても怖がりな小僧さんのお手洗いについていってあげる和尚さん。
    何て優しいのでしょう(笑)

    後半はちょっぴりどきどきしますが、絵がとても可愛いので、怖さも半分かも・・・?

    投稿日:2019/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • まんが日本昔話のような世界

    暗闇が怖くて、1人でトイレにもいけない小僧さんがお留守番をしたときのお話です。
    うちの子もすごい怖がり。
    でもおばけなどの絵本は大好きなのですが〜(^○^)。
    狭い我が家にもかかわらず、明かりのついていない部屋には1人でいけなかたりするほどの怖がり屋さんです。
    なので、息子みたいな小僧さんの様子についつい笑ってしまいました。

    本人は、その笑いでえらい不機嫌になってしまいしたが(笑)、
    お話自体には、自分の好きなおばけ、それも知らないおばけを含めいっぱいでてくるので、喜んでいました。

    お話全体の雰囲気は「まんが日本昔話」みたいな感じです。
    挿絵の感じからかなあ。
    昔話にしては、重層感がなくて、小さいお子さんでも比較的読みやすいのではないでしょうか。
    でも私自身は、もっと昔話っぽい雰囲気が好みなので、息子に読むには少し物足りないなあ〜とも思ってしまいました

    投稿日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの好きなものがいっぱい!

    私たちが幼い頃に見た、「まんが日本むかしばなし」みたいな絵
    だな〜って感じたのが第一印象かな?
    「むかし、たいそうこわがりなこぞうさんがいた」から始まる語りも、同じく、まんが日本むかしばなしの語り部を真似てみたくなります。
    その口調が気に入った息子は、恐いはずの「おばけ」の話を
    「楽しそう!」と、ちょっと拍子抜けしたことを発してました。

    太鼓や太鼓のリズム、おばけ・こぞう・念仏・・・
    おばけが登場してくる話なのに、子どもたちが好きな
    ものががいっぱい入って、
    「おばけの話は好きだけど、恐いのは苦手・・・」
    って言うお子さんもたのしみながら読み進めることができるでしょう。
    また、ラストのところは、妙にスッキリ感もあって、
    こぞうと一緒に「ふぅ〜♪」とこぼしてしまって、
    少々、陽気な雰囲気のあるおばけのおはなしを
    たっぷり楽しむことができました。

    投稿日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぞうさんとおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット