新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

<ボード・ブック> コロちゃんはどこ?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

<ボード・ブック> コロちゃんはどこ? 作:エリック・ヒル
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2004年10月
ISBN:9784566005297
評価スコア 4.64
評価ランキング 3,063
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もう成人してしまった(30歳に近くなった)上の子たちが大好きな絵本でした。

    何度も何度もくり返し、くり返し読んだので、しかけが取れかかってしまうほどでした。ドアの向こうにくま、柱時計の中にヘビ、ピアノの中にカバ・・・いろんなものが、思わぬところに隠れていて、それぞれ違った言い方で、“コロちゃんはここにいない”ってことを伝えてくれます。

    「ちがうよ」「おりません」「いいや」「おらんぞ」「いない」「いないぜ」「ちがう ちがう ちがう」・・・

    何度も読んでいるうちに、そのセリフも覚えて、その動物になりきって一緒に答えてくれたものでした。

    そして・・・最後にカーペットの下にいたカメが「バスケットをみてごらん」というと、コロちゃんのママの気持ちになって、ふわ〜っと表情もゆるみ、ページをめくるのも待てないくらいでした。

    ママとコロちゃんが出会えた時の安心感を、幼い心はしっかりと受け止めていたようでした。自分で歩けるようになって、どんどんお友達と遊ぶようになっていく1歳の後半から2歳くらいのころに、大好きだった絵本。ママはちゃんと見ていてくれる、探し出してくれるという安心感があったからこそ、子どもたちは次々と新しいことにチャレンジ出来たに違いありません。

    そんな母と子の気持ちを繋いでくれた絵本でした。

    そのうち、孫ができたらぜひ読んであげたいなと思います。そのボロボロになった絵本で!(もちろん新しいものも購入して)

    投稿日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    3
  • 海外の絵本では、このタイプのしかけ絵本は定番ですね♪いかにも広そう〜なおうちの中でコロちゃん探しが始まります。最後には見つけることができてほっとひと安心。

    娘が2歳の頃に読んであげました。探す楽しさ、めくる楽しさ…手先を使って体感しながら遊べるのがしかけ絵本の醍醐味ですね。そこに何があるのか覚えてしまっても何度もめくりたくなる、小さな子にはたまらない遊びになります。ちょっとした隙間時間にさっと持ち出して読めるのが気に入っていました♪

    投稿日:2020/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり最高!

    子どもたちが小さい頃、よく読んで遊んだ絵本です。久しぶりに読みましたが、やっぱり最高にかわいくて楽しい絵本です。
    晩ご飯の時間に姿が見えないころちゃんを、ママが探します。扉やタンスの中やベッドの下など、ころちゃんのいそうな場所を探るのですが、そこがめくれるしかけになっていて、自分でころちゃんを探している気分になってうれしいのです。
    子どもたちは、いろんな動物たちが登場するのもまた楽しいようで、「おらんぞ」などと、動物のセリフを真似したりします。
    私は、「バスケットを見てみなさい」と言われて、飛んでいくママの表情が大好き。いつ見ても幸せな気持ちになります。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼだいすき

    「どこ?どこかな?」
    といろんな場所をさがすと、返事をしてくれるのは、子どもが大好きな動物達。見つけたと思って次のページを開くと動物の表情が素敵です。「えつ!」と意外な動物が意外な恰好をしてかくれているので思わずニンマリ。
    「ちがう!!」「どこ?]と驚いてしまいます。
    読みながら、一緒に微笑んでしまいました。
    読み終わったら「かくれんぼしょう!」と誘いたくなる絵本です。

    投稿日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物好きっ子のリピート絵本☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    コロちゃんシリーズ、ボードブックです。
    しかけ絵本なので紙の強化は嬉しいポイント☆
    表紙がカラフルになっているのもグッドです。

    娘はワンちゃん大好き!
    コロちゃんのしかけ絵本もたくさん読んでくれます。
    そして今は動物園が娘の大ブーム。
    ライオンやワニ、ペンギンもでてくるコロちゃんシリーズは
    すごくポイント高いのです。
    ワニという生きものを、娘はこの絵本で知りました♪

    コロちゃんママがコロちゃんを探す絵本です。
    家のあちこちに動物のおともだちがいるなんて
    ちょっと可笑しな風景。
    「コロちゃんはどこかなー?」
    めくりながら探すのが楽しい。
    丸っこくてお茶目な動物たち、
    それに「おらんぞ」などの変なセリフ。
    正解がわかっていても
    親子で何度もリピートしてしまいます。

    ママがかくれんぼのオニ役になるから、
    子どもはずーっとワクワク!
    そして最後には「ああ、コロちゃんいた!」って、
    親子で安心感に包まれます。
    低年齢でもとても楽しめる、可愛い絵本です☆

    投稿日:2015/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心です

    ボードブックという事で角も丸くなっているし分厚いので安心ですね。
    コロちゃんを見つけようとするママ。
    あっちこっち探し回ります。
    コロちゃんをやっと見付けたママは優しくご飯をあげて気遣ってあげています。
    とても優しくて、子供思いのママの様子が分かりやすく表現されています。
    小さな子供にもママはいつも子供を大切に思っている事が伝わると思います。
    仕掛け本になっているので小さな子供が指先でめくりながら楽しめて、とてもいい絵本だと思います。
    プレゼントに、とても喜ばれそうです。

    投稿日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子4歳

    家に英語版があって、娘達が小さい頃からお気に入りでよく読みました。
    ごはんの時間にいなくなってしまったコロちゃんをお母さんが家じゅう捜し歩くお話です。
    お母さんが「ここかしら?」とドアを開けると「ちがうよ!」と中からくまやら、ワニやら、サルやら、ライオンやら。
    見つけた!と思ったらカメ。でも「バスケットの中をみてごらん!」とヒントをくれます。
    やっと見つかって良かったね。

    まずコロちゃんとお母さんがかわいくて心をつかみます。
    それから一つずつめくっていく仕掛けも、小さな子供にはたまらないようです。「いないないばあ」が好きになってきたら十分楽しめる絵本です。
    これは持っていて損はありません!

    投稿日:2015/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子に読んでみた

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    息子が2歳くらいの頃に読んであげた絵本です。
    ボードブックで、コロちゃんを探しながら読み進めていく絵本ですので、
    子どもとの会話が楽しめます。
    また、真面目に文章を読まなくても、『どこかな?』『ここかな?』でどんどん進めていけるのも、この絵本の面白いところです。

    投稿日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても楽しいです

    子供が小さな時に読みました。が、今でも楽しく読んでいます。
    小さな頃に比べると反応も違って来て、子供の成長も見れて親としても嬉しい絵本です。
    というのも、コロちゃんが隠れているかなと探している場所に、いろいろな生き物たちが隠れているのですが、その生き物たちと、隠れている場所が面白くて。
    そんなところに入れるわけ無いでしょ!何でこんな動物が家の中にいるの?居たらどうする?怖いよね。等と絵本に対する子供の意見も色々と変わって来ました。
    親の私は、やっと見つけたコロちゃんにご飯を食べてもらっている場面が好きです。やっぱり親ですね。お腹がすいてないか、子供の事が気になります。
    子供にとっても、親にとっても嬉しい1冊だと思います。ボードブックなので安心して子供に読んであげられるのでプレゼントにしても喜ばれると思います。

    投稿日:2013/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丈夫でいいです!

    娘が大好きな絵本なのですが、やはりしかけ絵本なので、
    なんでもめくっていると、折れてしまったり、紙がやわ
    らかくなってしまったり・・・。
    でもそんなときに、このボードブックに出会いました♪
    かたくてやっぱり丈夫です!!
    年齢によっては、逆にめくりづらいのかな?とも思いましたが、
    そのうち慣れてくるでしょう!!
    軽いし、おすすめですよ♪

    投稿日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「<ボード・ブック> コロちゃんはどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃあじゃあびりびり / いっしょにあそぼ しましまぐるぐる / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット