新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

どんぐりのき」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「どんぐりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の中のレイアウトがすごくいい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    秋っぽい絵本が読みたいなと、思って図書館で探してきました。
    実は前からこの絵本のタイトルは知っていて、一度読みたいと思っていたんです。

    我が家の子どもたちは、読み終わった後「いいね〜」と、しみじみ言ってくれました。
    何度も書いてますが、我が家にはハムスターがいるので、この絵本に登場するリスが、絵本の最後のページでほお袋に食べ物をいっぱい詰めているシーンが、うちの子(ハムスター)みたいで、3人して、うんうんという感じでした。

    ナビの他の方々の感想を読むと、木とリスの友情や、見えない心のきずなみたいなものに感動されている方が多かったですが、
    そんな訳で、うちではもっぱら、リスの動きや表情の可愛さにキャ―キャー言ってしまいました。

    絵のカットも、1ページ1ページすごく吟味されたんだろうな〜と、いうのが覗えたし、文章のレイアウトや文字の大きさも、読み手の気持ちをよく考えて練られているなという感じがして、
    今まで読んできた亀岡さんの絵本の中で、一番気に入りました。
    ぜひ、たくさんの子どもたちに紹介していきたいです。
    4,5歳くらいから小学校高学年くらいまでお薦めです。

    投稿日:2010/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんぐりのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット